2012/11/16

成田空港  旅行記

明日からアメリカ旅行です
今日は成田空港のホテルに泊まります
夜にパッキングして車できました
明日は早起きしなくても良いので楽チンです

Narita / Nov. 2012

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/11/15

宮島ナイトクルーズ  旅行記

クリックすると元のサイズで表示します

10月9日

夜は宮島を海からお参りする宮島ナイトクルーズに行きました
鳥居は綺麗にライトアップされていて、潮が満ちていれば船で鳥居をくぐれます

クリックすると元のサイズで表示します

旅館で潮の満ち引きを聞いて、食事を遅くしてナイトクルーズに行く事にしました
旅館からは、桟橋までバスで送り迎えしてくれます
船の乗り場は、フェリー乗り場のすぐそば

クリックすると元のサイズで表示します

まずは鳥居の前まで行き、そこで左回りに3回旋回します
どうもそれが正しいお参りの仕方だそうです

クリックすると元のサイズで表示します

そしていよいよ鳥居をくぐります
鳥居には、厳島神社の古い書き方の伊都岐島神社の文字

クリックすると元のサイズで表示します

案内のおじさんの説明もとっても良くて、なかなかのクルーズでした
宮島ナイトクルーズ、とてもお勧めです

Miyajima / Oct. 2012
0

2012/11/14

ポータブル充電器  非凡なる日常

今日発売のソニーのポータブル充電器、ヨドバシで予約して早速届きました
これで、スマートフォン3回充電できると言う事です
スマホの力強い味方

Yokohama / Nov. 2012

クリックすると元のサイズで表示します
1

2012/11/14

テスト送信  非凡なる日常

携帯電話のチェックです

クリックすると元のサイズで表示します
1

2012/11/13

宮島散歩  旅行記

クリックすると元のサイズで表示します

10月9日

弥山から帰ってきたら、宮島の町をお散歩しました
裏道の古い民家を見ながら歩き、そのあと商店街を歩きました

クリックすると元のサイズで表示します

食べ物屋さんお土産物屋さんがいっぱい並んで、買い食いも楽しそう!

クリックすると元のサイズで表示します

で、地ビール発見、早速ビールタイム

クリックすると元のサイズで表示します

ここは宮島の地ビールのお店ですが、おつまみの販売は無く、食べ物は持ち込み自由です
良いねぇ〜!!

クリックすると元のサイズで表示します

で、外で焼き牡蠣を買ってきて、至極のビールタイム
お天気も良くて、風も爽やか

ビールもピルスナーと普通のがあって、とても美味しいです

焼き牡蠣もたまりません

クリックすると元のサイズで表示します

地ビールを何杯か飲んで、少し寛いだら、またお散歩

クリックすると元のサイズで表示します

宮島名物「にぎり天」なる物を発見、またビール
串に刺したさつま揚げの様な物で、これも美味しいねぇ
飲み歩きのお散歩になってしまいました(笑)

実はこの後、食べ物を狙われて鹿に襲われました(爆)

Miyajima / Oct. 2012
1

2012/11/12

川崎Azarea  Christmas Trees

クリックすると元のサイズで表示します

今年もクリスマスツリー採集の季節がやってきました
今年は、川崎アゼリアからスタートです

Kawasaki / Nov. 2012
0

2012/11/11

弥山トレッキング  旅行記

10月9日

宮島では、標高535mの島の最高峰?の弥山にハイキングしました

クリックすると元のサイズで表示します

スタートは麓の紅葉谷、ここまでは厳島神社から歩いてこれます
紅葉谷公園はきれいな所なので、景色を楽しみながら登ってこれます

クリックすると元のサイズで表示します

紅葉谷公園からは、最初のロープウェー、循環式のスキー場のゴンドラみたいな奴です
これで10分ぐらい登ります

クリックすると元のサイズで表示します

ゴンドラからは、綺麗な景色も見れます

クリックすると元のサイズで表示します

一旦、榧谷駅で降りて、別のロープウェーに乗り換えます
こちらは大型の交差式のロープウェー、一般的な行き違いで往復するタイプです
これは、5分弱乗ります

クリックすると元のサイズで表示します

そして獅子岩駅に到着
ここから歩いて弥山山頂まで行きます
奥に見えているのが弥山、一旦下ってから登って行きます

クリックすると元のサイズで表示します

弥山山頂までは、獅子岩駅からせっせと歩いて30分って感じでした
結構下って登るので、いい運動になります

クリックすると元のサイズで表示します

そして山頂、360°の眺望です
とても気持ち良い!!

クリックすると元のサイズで表示します

山頂からの景色はこんな感じ
クリックすると少し大きく見えます
呉、江田島方面です

クリックすると元のサイズで表示します

山頂から呉方向の沖に、航行中の護衛艦を発見!!

クリックすると元のサイズで表示します

山頂には売店も有って、一休みできます
帰りの下りは、途中まで上りと違った道が通れて、変わった岩とかを見ながら下ってこれます

で、勿論、行きが下って上りだったので、帰りも下って上りです(笑)!

そんなにヘビーじゃなくてそこそこいい運動ですし、山頂からの景色も凄くいいので、弥山トレッキング、とてもおすすめです

Miyajima / Oct. 2012
0

2012/11/10

消防車  非凡なる日常

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、昼間急に家の外が騒がしくなり、サイレンをならして消防車がやってきました
そして、なんとうちのマンションの真ん前に停車

クリックすると元のサイズで表示します

その後に、はしご車もやってきて、ちょっと物騒

でも、少ししたら帰っていきました
誤報だったのですかねぇ??

消防車が家の前停まると、ちょっと心配しちゃいます

Yokohama / Nov. 2012
0

2012/11/9

厳島神社  旅行記

クリックすると元のサイズで表示します

10月9日

厳島神社にも今回初めて行きました
海の中に鳥居が有って、社が海に突き出して建てられ大潮の時には床が水没する....と、話にはいろいろ聞いてしっていましたが、行ってみると立派でとても良かったです

クリックすると元のサイズで表示します

行った時は丁度潮が引いていて、鳥居のそばまで歩いていけました

クリックすると元のサイズで表示します

社の中の床は隙間が空いていて、大潮の時は排水が良い様に考えられているそうです

クリックすると元のサイズで表示します

潮が引いていたので、海の中の社と言う感じは無かったですが、雰囲気は味わえました

クリックすると元のサイズで表示します

柱や梁のの朱色もとっても綺麗

クリックすると元のサイズで表示します

何回かにわたって増築されてきたそうで、その違いは注意深く観察すると、様式の違いに現れているそうです

クリックすると元のサイズで表示します

今後、潮が満ちているときも是非みてみたいものです

Miyajima / Oct. 2012
0

2012/11/8

宮島渡り  旅行記

クリックすると元のサイズで表示します

10月9日

人生初宮島、宮島へはJRの宮島口から5分ぐらい海の方に歩いた宮島口のフェリーターミナルからフェリーで行きます

クリックすると元のサイズで表示します

フェリーはJRで、ななうら丸とみやじま丸と言う船が運航しています
時間は10分ぐらいだったでしょうか

行きがけは、大きく右の方に回り道してくれるので、宮島を海から見る事ができます

クリックすると元のサイズで表示します

宮島フェリーターミナルまでの、束の間の船旅

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは宮島フェリーターミナル
とっても立派なターミナルです

因に、ボスが持っているのはこの間のヨットレースの賞品のスーツケース
重宝しています!!

Miyajima / Oct. 2012
0

2012/11/7

原爆ドーム  旅行記

クリックすると元のサイズで表示します

10月8日

広島に着いたのは夕方、路面電車に乗ってホテルまで行き、夕飯前に原爆ドームまでお散歩に行きました
川沿いをブラブラ歩いていきましたが、川沿いにも色んなお店が有って、楽しそうでした

ドームに着いたときは、もう日も暮れて、ライトアップが綺麗でした

日本人として一回は見ておかなくてはと予々思っていた原爆ドーム、この歳でやっと見る事ができました

Hiroshima / Oct. 2012
0

2012/11/6

快速 清盛マリンビュー  小鉄

クリックすると元のサイズで表示します

呉から広島までは、快速列車の「清盛マリンビュー」に乗ってきました
キハ47の改造列車です

前面には、清盛の字の大きな杓文字と、浮き環とオールが付いています

クリックすると元のサイズで表示します

快速と言っても、いろんな駅で列車の交換をしながら、のんびり広島まで走って行きます

クリックすると元のサイズで表示します

車内は椅子の並び方も少しお洒落です

Hiroshima / Oct. 2012
0

2012/11/5

大和ミュージアム  旅行記

クリックすると元のサイズで表示します

10月8日

呉では、大和ミュージアムも行きました

クリックすると元のサイズで表示します

ここの目玉は1/10の大和の模型
精密で完成度が高い模型で、感動します

館内では、大和の調査の話しや、当時の大和の様子、戦歴などが紹介されています
ただ、語りが少し戦争を美化している様な気がして、家主的には違和感を感じました

クリックすると元のサイズで表示します

零戦「零式艦上戦闘機六二型」
子供の頃にプラモデル作りました

クリックすると元のサイズで表示します

回天や特殊潜航艇も展示がされています

潜水艦乗りになろうと思った事がある僕としては、この辺の特攻兵器は、少し複雑な気分です
純粋に国の為に信じて死んでいった当時の若い人の事を考えると、観光気分で写真を撮る気にはあまりなれなかったです

僕としては「てつのくじら館」がお奨めで、また行ってみたいですが、大和ミュージアムはちょっと複雑な思いがして、もう良いやって感じでした

1/10の大和の模型は、素晴らしかったです

Kure / Oct. 2012
0

2012/11/4

海上自衛隊呉史料館 「 てつのくじら館」  旅行記

クリックすると元のサイズで表示します

10月8日

呉の港にある「てつのくじら館」は海上自衛隊の資料館です
入場無料、ちょっと前に蓮舫がお金を取るべきだと言った資料館ですよね
実際は、本当に立派な資料館で、自衛隊の広報活動と言う事で無料なんでしょうが、入場料をとっても全く違和感の無い充実の展示です

屋外には、退役した涙滴型潜水艦の「あきしお」が陸上展示されています
艦内には、資料館から入る事ができます

クリックすると元のサイズで表示します

海上自衛隊の資料館と言っても、水上艦船関連の展示は殆ど無く、主に機雷や掃海、潜水艦の展示です
説明員の人がとっても良く説明してくれます
しみじみ、掃海作業には頭が下がります

クリックすると元のサイズで表示します

日本の掃海技術は世界的にも高く、ペルシャ湾では海外からも高く評価されたと言う事です
日本人として、誇らしい事です

クリックすると元のサイズで表示します

これは、自衛隊最初の潜水艦(訓練艦)で、アメリカから貸与された「くろしお」の模型です
因に、「サブマリン707」のモデルだったそうです

クリックすると元のサイズで表示します

潜水艦を勉強するコーナーも充実しています

クリックすると元のサイズで表示します

魚雷に関しても、数種類の魚雷が展示/解説されています

これは、89式長魚雷かなぁ...
海上自衛隊の潜水艦搭載用の射程の長い対潜水艦、対水上艦用の魚雷です
射程50km、最大70ノットだそうです

因に、護衛艦が装備しているのは、対潜水艦用の射程の短い短魚雷です

クリックすると元のサイズで表示します

「あきしお」には資料館の中から入れます
居室や司令室、操縦席が見る事ができます
潜望鏡も覗けます

クリックすると元のサイズで表示します

しびれますねぇ〜!!
「バラスト注水、潜行角10度、速力10ノット、潜行っ!潜行っ!!」とか言ってたんですかねぇ....

因に、陸上展示の「あきしお」に付いているスクリューは、機密保持の為にダミーの物が付いているそうです

入場無料とは思えない充実した資料館です
呉にお越しの際は、是非、寄られる事をお奨めします

売店では、お土産も買えます!

Kure / Oct. 2012
4

2012/11/3

ヨット  航海日誌

クリックすると元のサイズで表示します

久し振りにヨットに乗ってきました
前回乗ったのが、九州旅行の後の14日の観艦式ですから、半月ぶりのヨットでした

クリックすると元のサイズで表示します

天気予報ではちょっと寒いかと心配しましたが、日差しも少し有ったので快適なセーリングを楽しめました

クリックすると元のサイズで表示します

家を10時前に出て、マリーナ到着は11時、すぐに下架して、桟橋で艤装/出港準備
出港は12時
網代沖灯浮標を目指して、その後、そのまま江ノ島方向にクローズリーチでセーリングしました

クリックすると元のサイズで表示します

風は、ずーっとほぼ北東でしたが、時々前後に振れましたし、風速も吹いたり弱くなったりを繰り返し、あまり安定しませんでした
なので、セーリング中はずーっとセールを細かくトリムしていました

1時間ちょっと北西にセーリングして、長井の沖まで来た所で転針して戻ってきました
帰りはアビームで、また吹いたり止んだり...

クリックすると元のサイズで表示します

2時半にマリーナに戻って来て、桟橋がいっぱいだったので、即上架
ハルを洗艇して、お湯を沸かしてカップラーメンでお昼にしました

それからのんびり片付けをして5時前にマリーナを後にしました

だんだん寒くなってきましたが、お日様さえ出れば、まだまだ快適なセーリングが楽しめます

帰りがけに、ニヨルドの(呑兵衛の(笑))方々に飲みのお誘いを受けましたが、残念ながら翌日がマンションの点検だったので、お先に失礼してきました
日曜日はレースで、今日は船泊まりだそうです

帰りがけに何時もの「すかなごっそ」、新キャベツ、さつまいも、葉山コロッケ、どら焼き、を買って帰って来ました

航海時間:2時間37分  航海距離:11.3マイル  最大艇速:7.3ノット

Miura / Nov. 2012
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ