2009/1/18

HVL-RLS -再投稿(2006/8/29)  非凡なる日常

ソニーから新発売のコンパクトデジカメ用の小型リングライト「HVL-RLS」をゲットしました
タバコの箱より一回り小さいぐらいの大きさです
値段は9480円で、比較的お手頃価格

「HVL-RLS」は12個の白色LEDで点灯し、2段階に明るさを調節できるようになっています
電源は単四乾電池2本です
フラッシュじゃないので、スイッチ入るだけで特に本体と何も接続しなくても使えちゃいます

クリックすると元のサイズで表示します

デジカメとは「HVL-RLS」のステーで三脚穴に取付けます
前後左右上下に位置を調節できるので、ソニー以外のデジカメにも取付けられそうです
袋付きです

クリックすると元のサイズで表示します

付けてみました
愛用のT9に取付けてみました
「HVL-RLS」の穴が、レンズの中心と合う様にステーの長さとライトの高さを調整します

クリックすると元のサイズで表示します

点けてみました
白色のLEDで結構明るいです
で、早速、家の中の物を幾つか撮影してみました

クリックすると元のサイズで表示します

これは、カフスボタンです
最近のデジカメは接写のモードが付いているので、かなり接近して大写しで撮れます

クリックすると元のサイズで表示します

錨のデザインのネクタイピン

クリックすると元のサイズで表示します

ディズニーの置物
因に、家主はダルメシアン大好きです
この子達は1匹2cmぐらいの小さなダルメシアンです

クリックすると元のサイズで表示します

沖縄で拾ってきた貝

クリックすると元のサイズで表示します

オメガの時計

クリックすると元のサイズで表示します

ヤコブ・イェンセンの時計

クリックすると元のサイズで表示します

エレッセの時計

クリックすると元のサイズで表示します

ベネチアングラスのペンダントヘッド

クリックすると元のサイズで表示します

ウェッジウッドのペンダントヘッド

LEDが光っているので、光沢の有る物はLEDのツブツブが写り込むので少々工夫が必要です
小さい物を接写で気軽に撮るにはもってこいのリングライトです
コンパクトデジカメと使えるところが良いです

ブログの写真や、ネットオークションの写真、趣味の物の記録写真とか、「HVL-RLS」は、なかなか幅広く使えそうです
特に、ネットオークションとかには写真を綺麗に撮る事ができて、オークションに出した品物が高く売れそうな予感です

Yokohama / Aug. 2006
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ