2011/6/19

第3級アマチュア無線技士  非凡なる日常

最近、記憶力が低下してる様な気がして、ちょっと物を覚えてみようと思い、興味のあるモールス信号を覚えてみたんですが、結構この歳でもすんなり覚える事ができて一安心
折角モールス信号を覚えたんで、ついでにアマチュア無線の免許を電話級から3級(昔の電信級)に進級させよと思い立ち、少し勉強して今日試験を受けてきました

クリックすると元のサイズで表示します

東京は毎月一回日曜日に、当日受付で先着200名、4級と3級の試験が晴海の無線従事者国家試験センターで行われているので、それに行ってきました
今日日、アマチュア無線なんかあまり人気がないのでは、と思いつつも、折角勉強したのに試験が受けられないのも残念なので、受付開始の11時に合わせて行きましたが、なんと結構人がいっぱい、早めに行って良かったです
申請書を書いて受験料を払って受験票を貰って、持って来たサンドイッチ食べて...最後に一通り問題集に目を通して

クリックすると元のサイズで表示します

試験の開始は午後1時
試験は全部で30問、法規は16問、無線工学が14問、試験時間は70分
勉強の甲斐があって、問題は多分全問正解、2回問題を見直して、途中退室開始の試験開始後30分に答案提出して退室

クリックすると元のサイズで表示します

試験の合否発表も当日の試験終了1時間後
免許申請の写真を近所に撮りにいって、センターに戻って試験結果発表を待ちます

3時過ぎに合格発表
目出たく自分の受験番号を確認、その足で従事者免許申請を済ませてきました
貼り出される合格発表に受験票片手に自分の番号を探すなんて、本当に久し振りでした(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

と言う訳で、あと一月もすれば第3級アマチュア無線技士の無線従事者免許が手元に届くはずです
出力は50W、8MHz以下と18MHz以上のアマチュア無線が使え、電信(モールス信号)も打てる様になります

また、資格が増えました
嬉しい!!

Harumi / Jun. 2011
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ