2008/8/15

飯田での4日目 @  近況報告

ふと目がさめると7時45分。
大急ぎで子どもを起こして朝食を食べ、帰り支度。
とってもわがままを聞いてもらった旅館を後に、川本喜八郎美術館に。
ワッペンをしていると無料なので、とてもありがたいです。
今年は、ITOプロジェクト『平太郎化物日記』の人形が展示されて、5分ほど上演の様子が流れていました。
化物日記ということで、人形は不気味なのですが、仕掛けがすごい。展示してある人形の糸の数にびっくりしました。
公演を観てみたいと思うのですが、何せ再演が予定されているのが静岡。無理だよなぁ。
ちなみにここでダイジェストムービーが見られます。

http://mv-theatrix.eplus2.jp/article/42562875.html
0

2008/8/15

飯田での3日目 シークレットライブ  公演報告

激しい雨でパレードが中止になり、シークレットライブが行われる飯田市公民館に早々と到着したきゃべつ村。
不思議な理由でぞくぞくと公演する劇団が早く集まってきました。
そう、去年は「最後に来た劇団はトリ」ということになったらしく、去年トリだった方は1分前に到着。
和気藹々とした中、順番が決まりました。(最後じゃなかったのだけど、手風琴さんがトリになりました)
クリックすると元のサイズで表示します


最初は『ゆうすけ座』さんの『はらぺこあおむし』
きゃべつ村もやりますが、そんな半端なものではなく、絵本そのままの感じで素敵でした。
奥さんが生演奏をしていて、人形の動きを見つつ、自動演奏にして自分も人形を動かしていて、ご夫婦で息のあった無駄のない動きでした。
クリックすると元のサイズで表示します


始まる直前まで他の主演者にもシークレットだった『わたぐも』さん。
お風呂で使うものを使って客席を巻き込んでの『うさぎとかめ』
次の準備を考えての演目で、ほんと頭が下がります。なのでちゃんとは見られずでした。
クリックすると元のサイズで表示します

『どらねこ』さんのパネルシアター。手話をいれてのお話で、これまた途中音楽を入れる役になっていたため、見られずじまい。でも、素敵なお声は聞こえました。
クリックすると元のサイズで表示します

続いて『きゃべつ村』の「カルシウムダンス」と「獅子舞」
どんな反応だったのか、さぐれぬまま終了。
クリックすると元のサイズで表示します

『青空共和国』さんの『むすばれた犬の恋』(?)
わがままミミちゃんに振り回される犬・ぶた・狼。最後には犬と結ばれるのですが、なんとも大人向けな内容でした。
クリックすると元のサイズで表示します

そして最後に『手風琴』さん『とびだせパネル』
♪とびだせ〜 とびだせ〜 
と手風琴さんが歌い始めると会場が大拍手。
やはり手風琴人気はすごいです。
とびだした平面の電車が立体になっていくのにびっくり。
あのアイデアはどこからでてくるのでしょうかね。パネルをより楽しく手風琴流にしていくのはすばらしいです。
クリックすると元のサイズで表示します





0

2008/8/15

飯田での3日目 B  近況報告

飯田文化会館で『ココン』さんを観劇。
開場前についたので近くの長いすに座っていたら、『糸あやつり人形劇団みのむし』さんを発見。
男班は『田辺』さんもいっしょだったそうで、プロの方といっしょに観劇するなんて「いいだ」ならではのお楽しみです。

『糸による奇妙な夜』と題してマリオネットでの6つの小作品集。
「誕生の夜」という光の中から赤ちゃんが生まれ、そして踊る作品から始まり、8つの立方体が最初は上下4つが重なっていたのに、くっついたり離れたりする作品があったり。
最後の「まわるカタチ」はびっくり。
蛍光色のついた円錐がまるで「ぱたぱたアニメ」みたいに立体に動いて見えるんです。
たぶんストロボをつけたり消したりしてあてているのだと思うのですが。
こういうのは初めてでびっくりでした。

0

2008/8/15

飯田での3日目 A(KOU)  近況報告



「僕は飯田フェスに来たんじゃなく、田辺さんの公演を観に来たんだから・・・」
とのたまう息子に連れられ、会場前に行くと、舞台裏を見せてくれました。
(田辺さん・・・いつもいつもすみません。もうここまでくると、ひとつの病気かも知れません。名づけて「田辺病」。)


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/8/15

飯田での3日目 @(KOU)  近況報告


修輔と2人で、銀座通り。ましゅ&keiのパフォーマンス。
暑い中、早めに場所取りをして見てました。

ハンドベルにジャグリング。風や道路の傾きや、なによりこの暑さ。微妙なところで影響がありそうなのに、「できるまでやります!」さすがだよなあ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ