2008/8/2

葛生保育園公演  公演報告

いや〜何ヶ月ぶりでしょうか。お恥ずかしいです。

今年は保育園さんからの公演依頼がそれなりにきたのですが、日にちが合わず申し訳ないことをしています。
去年もよんでいただいた葛生保育園さんは公演させていただけました。
KOUとやすしか予定がつかず、助っ人に我が家の子らを2人つれていきました。
準備はもちろん、息子には音響、娘は表にでて紙芝居の手伝いをしてもらいました。
「こどたちのきらきらした目がいいね」
裏で子どもたちの反応を聞き「これはやめらないよね」
と、もうすでに『演じる楽しさ』を感じたようです。
そんなことを話している2人に「しめしめ」と思うのでした。
公演後、園長先生や担任の先生などに、
「○○ちゃんがあんなに真剣に見ていられると思わなかった」
「ママお迎えにこないといいな」と延長保育でたまたま見てくれた園児の話など、うれしくなるお話をしていただきました。
『ながしそうめん』や『すいかわり』など昼間から盛りだくさんの1日の締めくくりの人形劇は楽しんでもらえたかなぁと思っています。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ