2010/8/7

いいだにいってきました その3  観劇報告

いいだの3日目。
11:00から、飯田人形劇場でかわせみ座「Moon Sprits」を観劇。
主人公が夢の世界で、遊ぶファンタジー。御愛息、翡翠君が人形に早かわりしたりする場面と導入部のドラゴンの地球儀?がお気に入り。
国際糸あやつり人形劇場
なにしろ、私にとってはメッカのような所。(となると、館長の竹田先生は「生き神様」になってしまうのだが・・・)
準備時間もないうえに、みのむしさん(プロの人形劇団)の直後ということもあって、「俺ってこれほどアガルのか?」といいうほど、テンパっていました。やすさんや子どもたちにもこれは伝わった様子。かなり気を使ってくれてました。
みのむしさんの「ピエロのエチュード」は流石。
手の指だけでなく、蝶を動かす靴までも繊細な動き。
駅のおじさんのマリオネットは、ペーソスとユーモアにあふれておりました。
JIJOさんの「たまご」はすこし不思議な作品。
ジョイントした徳島県の「ちょび」さんの阿波踊りも可愛くてしかも色んな仕掛けがあって面白かった。
どちらも、公演を控えてないときにじっくり観てみたい。
さて本番
階段状の客席は、操り人形にあわせたもの。
(おかげで、失敗してもよ〜く観えます。)
キウイー、缶太、カルシウム、ハンプティとなんとか一人のけが人(?)もなく終了。

共演の「ちょび」さんと

クリックすると元のサイズで表示します

5:00
うちにとってはメインイベントのパレード。
今年はびっきさんの作ってくれた「ニャ太郎」と「ニャオリン」「エッグボーイのジーンシモンズ」の三体を持って出発。
集合場所の駅前広場では、劇人たちの交流も行われ、きゃべつ村も人形を持ちながら手風琴さん、木曜に見たヒゲとボインさん、パーカーズさんと記念撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

毎年、雨が心配されますが今年は、自称「晴れ女」のびっきさんが念を込めた二匹の猫のおかげで、晴天!

クリックすると元のサイズで表示します
どうゆうわけかイヌにも人気

クリックすると元のサイズで表示します

その上、ゴールのあとの表彰式では「またおいなんよ賞」を受賞しました。
どうするよ?来年もおんなじ人形でいこうか?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ