2013/1/27

バルーン講習会  近況報告

バルーンを作るときの

あのキチュキチュとした音と感触が

どーしても

どーしても

受け入れられず

いままで逃げ回っておりました。

しかし、考えてみれば

子供がキャポキャポ喜んで遊んでいる物を

大の大人が怖がるというのも

おかしな話だし

それに

若い頃に比べ

苦手な物に関する感覚が鈍ってきたような気がするし

(これっていわゆる「老人力」?)

舞台の合間なんかに

ちゃちゃっと作れたら

さぞや かっこいいんだろうと思ってはいたんだけどね

さてそんなわけで今回は

同じ「バルーンアレルギー」の同士(すみません)である

ちっちゃな劇場のリリーさんと

ゼブラ君のバルーンアートの講習を受けました


コツ(あくまでも私個人の)としては

「この風船は自分のじゃないんだ

もしかして割れても

それは周りの人の風船で

自分には何にも関係無いんだ」と思うこと

ビクビクやっているから割れる

例えばひねる時も

少し引っ張りながらひねればいい

引っ張らずにおっかなびっくりひねるから

風船同士の摩擦で割れるわけだ

考えてみたら空気を入れるが何倍にも膨らんでいるんだから

ノビには強いわけで

その分表面は薄くなっているんだから

こすれば割れるんだ

それはわかっているんだけどね

・・・とこれが決死の覚悟で作った完成品

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


自分の不得手なもの

これを克服するというものはエネルギーの要るものです

終わった後にファミレスにより

頑張った自分へのご褒美に

大人3人で

チョコパフェを食べました

あー 美味しかった!
0

2013/1/14

雪です!上三川図書館  公演報告

気がつけば、半年ぶりの書き込みです。

いまさらながら 

明けましておめでとうございます。

1月14日。

上三川町立図書館さんからお呼びいただき、

kouとやす、やじさんと三人で公演してきました。

朝からあいにくの雨。と思っていたら

現地に近づくほどにミゾレに変わり

搬入して舞台を組んでいると本格的な雪になりました。

いや凄い凄い。雪だ雪だ。

「お客さん来るかな?」

と心配してましたら

20人ほど来てくれて

会場もお客さんもちょうど良い人数。

中には中学生もまじっていて

最後の獅子舞に頭を噛まれる場面では

「この獅子に噛まれると頭が良くなる!」のかけ声に

全員出てきてくれました。


ついでに職員の方も噛まれに来てくれて

皆さんありがとうございます。

受験や勉強、お仕事。がんばって下さい。

写真は帰り道の車から

かなりビビりながら運転してました。




クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ