2014/11/4

タイトル無し  

ソブリアード治療2ヶ月後

今日は通院日、検出せずでした。

素直に嬉しかったです。

インターフェロン単独 無効
ニ剤72週治療後   翌月再燃 
三剤治療後      翌々月再燃

ソブリアードの治療中に癌が2つあると告げられて
ラジオ波をやれる病院を紹介され、色々検査もしていたのですが

主治医は、治療は続行の方針でした。

ラジオ波をやる予定の病院は先月の末に検査、診察があったのですが

AFP、下がってきたのです。

ALTも基準値です。何年もHが付いていたのです。肝硬変、肝がんになったのに??

今日、主治医に「せんせ〜い、注射が癌を消したなんて事ありませんか」

ラジオ波をやる予定の病院で癌が大きくならないから3ヶ月事の検査でと言われてますが

消えたとは言われてないのですが。

主治医「あるかもしれませんよ。エコー入れますからね」

という訳で?タイトル無し、意味不明の記事ですが、インターフェロンできた事に

感謝している私もいます。要らないお土産もありますが、許容範囲だと思います。

応援して頂いた多くの方に沢山の感謝を!!



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ