2009/12/18

ポップコーンクラッカー  おもちゃ・工作教室

富士愛育園ぽかぽか広場にて
ポップコーンクラッカーを工作する
これはクラッカーのようにはじけるオモチャで
パーティライクなので
クリスマスシーズンの12月に作ることが多い
カラフルなストローをビーズのように細かくカットする作業は
はさみの練習になる

クリックすると元のサイズで表示します

使い慣れない子供にはストローといえどもなかなか大変である
ストローに直角に刃を入れて、
はさみなるべく開いて支点に近いところの刃でスパッと切る
右手と左手の連携も必要となる
この作業を
大人は考えないでも切れるのだが
慣れていない子供は必死に「考えながら」
手の神経に命令しながら脳の回路もフル回転して
道具を使っているのだろう。
最初は切り口がガタガタだったり、長く切りすぎたりしていても
同じ作業を何回もこなすうちに
ビーズ状ストローを作れるようになるのだ

おもちゃを作るという目的があるので
子どもたちは大抵投げ出さずにチャレンジする
大人は補助を極力少なくしていくのがいい。

こどもによっては
親が見かねて手を出しても
「じぶんで〜〜〜」と
ひとりでやるから手を出さないでくれ、
と言うたくましい子もいる

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ