2009/12/10

シュトーレン  カルチャーセンター

午前中はつきみ野カルチャーセンター
12月の季節の食を描く
モチーフはベルグフェルドのシュトーレン

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まずはシュトーレンのパッケージをスケッチ
次にカットしたシュトーレンをよく観察して描く
もちろん食べながら描いても好い
観察においては味もインプットした方がおいしさを表現できるのでグー、
おなかにもグー。

シュトーレンのスケッチができたらおやつの時間

そして最後にシュトーレンを思い出しながら描きました。
以下の作品写真は
上の絵が観察しながら描いたスケッチで
下の絵は記憶で描いたスケッチ


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ