2008/6/19

給食  楽食絵日記

地域開放のぽかぽか広場の工作コーナーのあとで
富士愛育園にて給食を食す

ごちそうさまでした

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 昼ご飯

2008/5/30

湘南倶楽部  楽食絵日記

湘南倶楽部のメニュー絵が完成しました。
カウンター脇に掛けましたので是非おたずね下さい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
4

2008/5/21

今日のひるめし  楽食絵日記

揚げししゃも弁当でした


クリックすると元のサイズで表示します

0

2008/5/20

長兵衛  楽食絵日記

建築家の友人2人熊倉洋介、今村文明と長兵衛で飲む。


クリックすると元のサイズで表示します
はしごした「山びこ」も6月14日で鎌倉の店は閉めて
野毛に移転してしまうという

豆狸、長兵衛、山びこと夜の居所が
今年次々に閉店となる、まことに寂しい
0
タグ: 飲み屋

2008/5/15

給食  楽食絵日記

材木座の富士愛育園には長男がお世話になった
長男在園時から園児向けのの工作教室を長年続け
ここ数年は
地域開放の「ぽかぽか広場」の工作コーナーを月1で担当している。

子どもの年齢が低いので、ごく簡単な工作となるが
子どもには「自分で作った感」が必要なので
毎月のネタを考えるのはそれなりにたいへんなのだ

年齢によって難易度はどうなのか?など
いろいろと経験にもなる
そして終了後の給食も楽しみである。


クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 給食

2008/5/14

湘南倶楽部  楽食絵日記

湘南倶楽部のメニューをつくるために
レギュラー料理をスケッチ中です
クリックすると元のサイズで表示します
今日は季節の野菜がたっぷり食べられるデリサラダです。
これは目にも楽しく、おいしい。
0

2008/5/8

長兵衛  楽食絵日記

5月いっぱいで閉店してしまう
長兵衛にて

クリックすると元のサイズで表示します
店主の中川さんとは
お店よりもグラウンドでお会いすることの方が多かった
0

2008/5/6

魚友  楽食絵日記

逗子在住先輩作家の山本省三さん、東京在住作家の星けい子さん
と逗子の魚友で飲む。RUさんと山本家3人もいっしょ。
ここにくれば魚友の加藤さん夫妻とも飲んでいることになる。

18年くらいムカシ
星さんと私そして
たのしい幼稚園編集部付録担当細谷さん田島さん
付録設計の糸山さんの5人で
毎月の付録プランについてアイデア会議を月1で行っていた
その後は必ず5人で飲みに行って
最後はいつもタクシー帰りだった

山本さんとは仕事で関係したことは一度もないのだが
たのしい幼稚園忘年会が当時は毎年大々的に開催されていたので
年に1回は忘年会で会い、よく話していた。
私が鎌倉に引っ越してからは
魚友などでよく飲むようになった。

こうして思い返してみると
山本さんとも星さんとも
会う時はかならず徹底的に飲んでいる。
しらふで始まっても分かれる時は必ずお互い酔っぱらいだ。
とても貴重な、これぞのみ友達という関係ではなかろうか・・・

そろそろコラボレーションして絵本でも作ろうではないか
という話も出た
のみ友達が作る本というのも面白いではないか。

クリックすると元のサイズで表示します
2004年2月山本さん星さん

クリックすると元のサイズで表示します
2008年山本淳子撮す。ダイエットしてスリムになった山本さんを囲んで

クリックすると元のサイズで表示します
スケッチブックを忘れたので、料理をはがきにスケッチをする

3
タグ: 寿司

2008/4/18

ジャルダン食堂  楽食絵日記

地元大町にまた面白い店ができるぞと
オープン前から噂と期待が飛び交っていました
あの「ジャルダンベール」のシェフが
復活するとなれば、行かなくちゃと思いつつ
なかなか機会がありませんでした。

予約不可で一品ずつ注文式でコースなどはありません
黒板のメニューを見ているとどれも食べたくなり
悩んだ末に
ついついあれこれとオーダーしちゃいました

クリックすると元のサイズで表示します
1

2008/4/15

今日のお弁当  楽食絵日記


ごはんには、菜っぱとジャコの自家製ふりかけが全面にかかっていた


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/3/28

もり崎  楽食絵日記

大雨の中・・・鎌倉に大場葉子さんがやってきた

それにしても鎌倉は晴れでも雨でも曇り空でも気持ちいいところですよね。
まさに「自然の力」でしょうか。

と昨日のメールにあったので、この突然の嵐を呼んだのは大場さんであろう

もり崎で「トゥープゥートゥーのすむエリー星」挿絵の打ち合わせ
森崎の料理をスケッチしながら
小学3年生のとき茂木少年とタマムシを採りに行った時の話や
スリランカの話やいろいろ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
簡単なスケッチだが絵を見ているとそのときの話も思い出してくるから不思議だ
0
タグ: 料理店

2008/3/28

もり崎  楽食絵日記

大雨の中・・・鎌倉に大場葉子さんがやってきた

それにしても鎌倉は晴れでも雨でも曇り空でも気持ちいいところですよね。
まさに「自然の力」でしょうか。

と昨日のメールにあったので、この突然の嵐を呼んだのは大場さんに違いない

もり崎で「トゥープゥートゥーのすむエリー星」挿絵の打ち合わせをメインに
料理をスケッチしながら
小学3年生のとき茂木少年とタマムシを採りに行った時の話や
スリランカの話やいろいろ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
打ち合わせしながらなので簡単なスケッチだが
絵を見ているとそのときの話も思い出してくるから不思議である

0

2008/3/4

La luce  楽食絵日記

小町通りの箸で食べるイタリアンの店へ
ちぃのお誕生日楽食でやってきました。

箸で食べるので和の器に料理が盛りつけられています
この器がまた面白い

店内も細長いフロアーで面白い
食材もまた面白い・・・・
生まれて初めて、あなごの稚魚「のれそれ」を食べました。

そして、お店の人もかなり面白い

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/1/31

ワンタンメン  楽食絵日記

大蔵頼朝絵地図の取材で焦雨庵にうかがった後に
まだ昼飯を食べていなかったことを思い出し
大膳でラーメンを食べる。

今日は実験的なスケッチの練習をしてみた。
箸をつける前のほんの1、2分で鉛筆描きをした
腹が減っているし、ラーメンがのびてしまうので着彩も後回し

クリックすると元のサイズで表示します
食べ終えてから器の模様などを少し加えたものがコレ

アトリエに戻ってから記憶を頼りに着彩
なかなかいいじゃん。というのが自己評価。
鉛筆線に勢いがあるし、おおむねイメージ通りに着彩もできて
「ラーメンらしさ」がでている
クリックすると元のサイズで表示します







私が目指している、理想の描き方というのがある。





食べる前に料理の絵を描かずに
まず料理を味わう。


そして、
すべて食べ終わった後で

はじめて筆をとりスケッチブックに絵を描き
いきいきと料理を表現する。


この描き方で満足いく絵をいつも描ければサイコーだ。

しかし、モチーフを食べてしまうには勇気がいる。

目の前には何もない
それでもスケッチ(写生)できる!
という自信がなくてはならない。



いままでも
食事をしてから絵を描いたこともあったが
どうしても大胆で簡略なタッチになってしまう。

もちろん細かく正確に描けばよいというのではなく
絵として面白ければよいのであるが、
やはり記憶力というか・・・思い出す力が必要である。
しかし目に写った映像は、あまりにもデータが膨大なので
どんどん記憶を消すような働きも脳はしているらしい

しかし
一度消えた映像を創作して
絵にすることは可能であろう。

記憶できない分を補うには
膨大な練習も必要であろう。

1

2008/1/31

和菓子  楽食絵日記

大蔵頼朝商店街絵地図の取材で
焦雨庵へうかがう
クリックすると元のサイズで表示します

店内で季節の和菓子を毎日2種類食べることができる
鎌倉の季節とともに2週間くらいでお菓子も移っていく
だから
その年、桜の開花が早ければ桜のお菓子も早くなる。

おかみさんが、その日の分を余らないように作る
天気の悪い日は10数個しか作らないこともあるそうだ
とても愛らしいカタチで
味も名前もおかみさんの人柄が出ているようだ
店内の雰囲気のとてもよくなじんで
カウンターにちょこんと座っている。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ