2009/12/28 | 投稿者: アラン

クリックすると元のサイズで表示します

先日雪の降った時、DASTYトレイルから高立山に向かって登って来たが
途中で顔に怪我をしてしまい、あえなく途中で引き返してしまった、

怪我はもうほぼ完治したが、その時の冷たさが今も記憶に残っている
私はそれでもWOOLの手袋をしていたので、良かったが同行のYださんはアクリルのグローブだったので、かなり冷たかったらしい、

その後、所有の手袋を色々出してみて、次に使う手袋を詮索していたら
懐かしい手袋が出てきた、「ハンガロテックス」と言うハンガリー製の手袋だ、
もう25年以上昔に買ったものだが、その頃は登山用品店では普通に売っていた、

最近見かけなくなったと思い、ネットで調べたら、とっくに生産中止、ハンガリーでも入手できない、珍品となってしまったらしい、

未脱脂のWOOLでザックリ編んであり、模様は雪の結晶の様だ、ノルデックセーターなどと組み合わせて、冬には街でも良く使っていた、

多少濡れてもそこそこ保温性があり、そんなには冷たくない、
何といっても、くすんだ色に染められた太い毛糸、この北欧風の雰囲気が良いのだ、

こう言った模様の手袋は良く見かけるが、この「ハンガロテックス」が原点と思える
先日モンベルでも似たような手袋を見つけたが、風合いは全然違う物であった、

アチコチ虫に食われて、補修をしてあるが、まだまだ良いコンデション、
これからも大切に使って行きたい。
続きを読む
2

2009/12/20 | 投稿者: アラン

20日朝、みなとトンネルで今シーズン初のセミナーを行った、
DASTYのメンバーの他にSNSからも参加があり
18名と大勢の参加があり大変盛り上がった、

今回初めての方も多かったので、足裏の感覚、軸の必要性、腕ふりの感覚、等を主に行ったが、伝えたい事が沢山あって、実走はわずかであった

受講された方には少し運動不足な感じがしたと思うが、連続して参加できない人の為に、かいつまんで必須科目だけをお伝えしたつもりであった、

次回以降は、具体的に反復した運動の中で、体の使い方の理解を更に深めて頂くよてい、

遠方からの参加の方もおられ、足元の悪い中、参加された皆さん大変有難うございました、23日、27日、とお誘いの上ご参加ください。
1

2009/12/16 | 投稿者: アラン

12月20日、23日、27日 と3回シリーズで
RUNのセミナーを行います、

タイトル  「これで貴方もレーサーの走り」

会場  新潟市、みなとトンネル 北側(下流)

時間  毎回、朝7時より  2時間ほどで終了

参加資格  RUNの記録向上に迷っている方、
       一流のランナーを目指す方等興味のある方は
       どなたでもどうぞ、参加費は無料です

持 ち 物   床で行う運動もあるのでキャンピングマットなど
       各自持参の事

テ ー マ   初回は「軸で歩くからニ軸走法の習得へ」

    今年初めてなので、初回に大切な指導があります、
    RUNに限らず、引き続きトレイルランや、
    XCスキーをされる方も是非参加してください。
0

2009/12/14 | 投稿者: アラン

クリックすると元のサイズで表示します

12月13日
今期第三回となるトレイルランは加茂の長瀬神社から大沢峠を経て石油の里へと繋がる中部北陸自然歩道を辿る・・・

詳細写真はウェブアルバムでご覧ください。
0

2009/12/12 | 投稿者: アラン

12月13日(日) DASTY トレイルツーリング

集合時間  AM7時   集合場所は石油の里(新潟市秋葉区)

コース 長瀬神社(加茂市)〜石油の里(新潟市秋葉区)

  距離は大体20km位 一部は中部北陸自然歩道を走ります、
  途中に大沢鍾乳洞の探検も有るので、ライトの用意をして下さい。

靴の選択  移動はなるべく未舗装を選ぶようにするのでスパイクゴム長でもOK、
        ドロが付いたら途中で洗って電車に乗ります。


日程  石油の里の出発は7時10分頃、
     ロープ坂〜マイクロウエーブ〜本地のトレイルで矢代田駅に向かいます。   
    矢代田駅発、8時06分の電車で加茂駅まで移動、(普通運賃230円位)
    駅前からスタートして長瀬神社に向かい、大沢峠を経由石油の里まで、
    所要時間 大体5〜6時間(電車の移動時間は除く)午後3時頃に終了予定
0

2009/12/10 | 投稿者: アラン

クリックすると元のサイズで表示します
12月8日ホテル オ−クラにて忘年会を行った
子供達も大きくなって、席を一箇所に集めて食事をさせると
親達は全くかまわなくても、好き勝手にお菓子など食べ放題にご満悦!

男親達は取り留めの無い話で盛り上がってはいるが、ワインの飲みすぎか後半はよく覚えていない、

相変わらず女性達は顔を合わせれば子供の話がテーマのようで、自転車の話は出てこないんでしょうね、

来年は中学と高校に進学の子も居るので
そろそろジュニアーのウエアーも製作を考えてゆかねば。
2




AutoPage最新お知らせ