土岐佳裕のblog。
音楽活動してます。HAPPLE、いなかやろう(お休み中)で歌うたうたったりしてます
HAPPLE 1st アルバム「ドラマは続く」発売中!!!
HAPPLE 2ndアルバム 「Three to 2,1」発売中!!!
live
2016/6/4 HAPPLE 秋葉原グッドマン
2016/6/19 HAPPLE 京都アバンギルド
2016/7/9 HAPPLE 渋谷 7thFloor
2005/7/1 | 投稿者: どき

フニャコツチンから頼まれて新曲の録音のギターを弾きに行った。
そこで思ったことがある。
その昔、一緒にバンドをくんでいて、ムーンライトバッシュというバンドなんだけど
そこではフニャの作った歌を主に演奏していた。僕も一曲オリジナルをやっていた。
タイトルは忘れちゃったけど。
その時はギターを弾くという行為にもの凄く溺れていたかもしれないなぁって思った。
ギターを弾く自分のエゴみたいのがあって、それを弾かない時は我慢しておさえる
というような、そんな気持ちがあったような気がする。
あくまでそんな気がしていた気がする。
で、昨日は目立ったことは全く弾かなかったけど、
だからぱっと聞きはふーんって感じかもしれないけど
良い仕事してる気がした。
おさえるけど、我慢はしてない。
ぐつぐつさせたと思っている。
ギターを弾く時に、原曲への敬意がまずあった。
単純に弾きやすい曲だというのもあったと思う。

まぁ昨日思いついたことを今日まとめられるほど頭の回転はよくなく
かといって明日まで覚えていられるかもわからないので
今日書いた。
よし。
0




AutoPage最新お知らせ