土岐佳裕のblog。
音楽活動してます。HAPPLE、いなかやろう(お休み中)で歌うたうたったりしてます
HAPPLE 1st アルバム「ドラマは続く」発売中!!!
HAPPLE 2ndアルバム 「Three to 2,1」発売中!!!
live
2016/6/4 HAPPLE 秋葉原グッドマン
2016/6/19 HAPPLE 京都アバンギルド
2016/7/9 HAPPLE 渋谷 7thFloor
2005/10/16 | 投稿者: どき

3時間の睡眠のあと、スタジオに行って録音。
最初のほうは眠くてはかどらなかったが、中盤からエンジンがかかる。
ブルルーン。

そろそろジェケも考えなければ。
間に合うかどうかわからないけど
がんばってモナまでには間に合わせたい。
0

2005/10/15 | 投稿者: どき

というわけで
今日はサードクラス企画に出させてもらいました。
新高円寺は2日にいったばかりで
その日も休日ダイヤだったので
以前調べたデータをもとに
入り時間が3時半と前よりも50分くらい遅かったので
その辺をうまく調整して家を出ました。

で、白楽という駅から乗り込み、
特急に乗り換えるために菊名でおりようか、それとも安いけど遅い目黒乗り換えで営団で行こうか
まよって時計をみたらなんと3時15分ではありませんか。
僕はめちゃくちゃ混乱して
あれ、あれ、なんで到着時間に二つ目の駅のホームにいるんだ?って思って
新高円寺までそのことについてしか考えられなくて
とりあえず、色々間違えて遅れますってだけメンバーに伝えた。

で、一生懸命整理して考えたら
こういう結論が出た。
家から駅まで20分くらいなんだけど
駅の到着時間と家を出る時間をまちがえた+普通に20分くらい遅れてしまった
というダブル、だと思った。
そしたら計算があうじゃん!って思ってライヴハウスに到着。
ちょうどのタイミングでリハだった。
あっぶねー。みなさんに謝る。

リハ後、遅れて来てなんだけど、めちゃくちゃ腹減っていたので
松屋で牛丼、サラダ、卵を食べる。
急いで食って戻ったら案の定、腹が痛くて気持ち悪くなる。
だいたいいつも僕は色んな物を食べ過ぎてしまう。

ライヴは中田氏トラブルでライヴがちょっと中断したときに
僕が燃える闘魂ライヴ告知を披露。
なんの助走も無く体を半分ステージから客席に乗り出して
一生懸命普通のライヴ告知を無駄なテンションでする。
目の前にまつけんがいたが
ぼそっとちけーって言って体をのけぞらせてたが
そんなことおかまいなしに普通のライブ告知を無駄にやる。

演奏自体はそんなによくなかったみたいだが
全然気づかなかった。
まぁいいとも思わなかったけど。
でも一生懸命今の自分出しました。

はかまださんが僕をうらなってくれていて
ライヴ前に土岐君はれいごうせいじんなんです、
それはとてもめずらしくて
トモさん(トモフスキーさん)とかフラワーカンパニーのボーカルの方とか成瀬さんとかそうらしいんだけど
何が珍しいかというと、普通の人は12年間隔で色んなことがおこるらしいんだけど
れいごうせいじんは6年間隔らしくて普通の二倍大変だけど二倍色んな事を体験出来るらしい。
話をきくと色々僕が自分について考えていたこととかと合致する部分が結構あって
すげーと思った。

占いの話をしているはかまださんの顔はとても幸せそうで
またあの顔をみたいと思った。

マイアミっていうユニットさんも出ていたが
見てて楽しかった。
サードクラスは後半エンジンがかかってきたように見えて
後半すごい良かったなぁ。
ムトゥさんのソロもとても素晴らしく、左手がすばやかった。

あらけんさんや今村さん、友達の小林君とかいたさかさんとか、名古屋から吉川さんが来てくれた。

みなさんに出来る限り音楽でお返しが出来ただろうか。
出来ない日も、出来た日も、
すくなくとも楽しい気持ちになって帰ってもらいたい。

高円寺の町中で寝てから帰宅。


0

2005/10/14 | 投稿者: どき

今日はコーミンさんと魚さんの共同企画に出させてもらった。
前から楽しみにしていて、バイト後、ダッシュで高円寺へ。
ダッシュしたかいあって余裕で到着。

いなかの記念すべき第一回ライヴから一回もかかすことなく来てくれた北原君が
風邪でこれなくなった。
すごく残念だ。
北原君しかお客さんがいないときなどを体験した事があって
そのときは大変心の支えになってくれた。
といっても、そういう状態はまたあるかもしれないので
おそろしい。
まぁいいや。
そんなこんなで石塚さんとはるくさん(東京ローカルホンクのPAをやっている方で、マンダラ2の時はいなかやろうもやってくれました。)ともうひとり来てくれて
来てくれた時は心で拍手で迎えていました。

コーミンさんの曲はとても好きで
また聞きたいなぁ。
僕が弾き語りで企画なんてしたとしたら出てもらいたいなぁって思う。
で、色々あってピーフランというバンドさんがやっているときに
外の階段で4人ですわって集中力を高めていたら
カメラもったおじさんが僕らをみて
次のバンドの出番をまってるの?って聞いて来たので
僕らが次ぎ出るんですって返したら
君らはなんかにおうよ。って言って来て
僕はエアロスミスとかとっていたりして
今取材に来たんだけど、君らの写真をとっていい?って言われて
(ちなみに下での会話を盗み聞き&ペンギンハウスの人から直接聞いたことで
ライヴドアのなんかのページでペンギンハウスがのるらしくて
それの取材だった模様。)
僕らは快諾。

ので、ライヴが始まったときにバチバチとっていたのを
ライヴしながらちょっと気になってしまったことを
ここで告白しておこう。

ライヴは結構もりあがって
ああいう箱、ああいう雰囲気では僕らマジックが起こりやすいともちょっと思った。
なんかやる前から楽しい雰囲気が出てるんだよなぁ。見てる人から。

コーミンさんと魚バンドでかっちょいいベースを弾いていたジョーさんとお話が出来たし
すっぱさんが見に来てくれて
すげーほめてくれたのがすげーうれしくて
うまれかわったらいなかやろうになりたいって
もの凄い言葉を頂く。

楽しい夜でも何故か体調が悪くなるもので
調子が悪いのと終電が近いので
志半ばに帰宅。

明日もライヴだ。
0

2005/10/13 | 投稿者: どき

またもやはかどらない。
新曲がまとまらない。
めずらしく今回の曲は自分の意思が出来た後もすぐ実感出来る形で
つくれたので
なぜかこだわりがあって
(僕はだいたいそんなこだわりがなくて、思い通りになるよりバンドアレンジで化ける方が好きでそういう風にバンドでずっとやってきていたので)
それのせいでうまくまとまらない。
歌と楽器のバランスが気になってしょうがない。
で、うやむやのまま、やっていてもらちがあかないので
みんなにはげましてもらい
結局、当初の50%でもとにかくライヴでドロップアウトするっていう意識確認のもと
ライヴに強気で臨むことにした。
で、その辺の言い訳も同時に、いや言い訳ではないんだけど
言い訳ともとれそうな言葉を自分で考えてしまった。
そういう癖は結構ありがたい。
0

2005/10/12 | 投稿者: どき

練習がはかどらない
0




AutoPage最新お知らせ