土岐佳裕のblog。
音楽活動してます。HAPPLE、いなかやろう(お休み中)で歌うたうたったりしてます
HAPPLE 1st アルバム「ドラマは続く」発売中!!!
HAPPLE 2ndアルバム 「Three to 2,1」発売中!!!
live
2016/6/4 HAPPLE 秋葉原グッドマン
2016/6/19 HAPPLE 京都アバンギルド
2016/7/9 HAPPLE 渋谷 7thFloor
2005/11/25 | 投稿者: どき

午前中病院へ行って、熱が上がるのが怖かったので
注射を打ってもらう。
スタジオに寄って楽器を手にしてからグッドマンへ。
体の調子がやはり優れなくて
困る。
マーガレットズロースを見た。
マーガレットズロースというバンドについて日記にも書いたかもしれないけど
改めて書く。
何年か前、僕がいなかやろうが本格的に動き始めて少したった時
世の中にはどんなバンドがいるんだろうと
インターネットを見まくっていた時期があった。
インターネットは便利だった。
そこで僕はマーガレットズロースを見つけた。
もしかしたら違うかも。
もっと後かも。
忘れちゃったんだけど
とにかく最初にそのバンドを知ったのは
インターネットの世界であった。
なんか凄そうだなぁって思った。
ある年、確か去年の夏かなぁいやもっと前だった気がする。
友達んちに行ったら
「土岐君、マーガレットズロースって知ってる?
多分好きだともうよ。聞いてみる?」
ってCDを出して来た。
僕は聞いたら
ビビった。
これがCDなのか。これが録音されたものなのか。
そこには生々しさが強引に直径12センチたらずの銀盤におさめられていて
おさめきれていない魂みたいなものが
たしかにおさめられてて
僕はびびった。

で、それを聞いたら
絶対にライヴを見てはいかんと思って
ライヴをみたらやばそうって思って
どんないごつい人がライヴやっているんだろうって思って
見ないようにしていたが
見たくて見たくて、ついにモニーのレコ発のときに見てしまった。
そしたら僕は圧倒された。
口をきいてはいけないと思った。
僕はすげーって思ってそれがすげーの上ランクに位置すると
まぁ当たり前だとも思うけど
畏れ多くて話しかけられない。
でも押田さんが話しかけようよって言って
最初はやめようよって言っていたが
結局CDを渡して話した。
話の内容はすっかり忘れた。
でもって
モナレコードでたいばんが出来た時
平井さんの日記に
確かこう書いてあった。

CDを聞いた時、新しい人たちがきたなと思った。
CDよりライヴの方がよかった。

というような事。

マーガレットズロースとのたいばんは僕にとって特別だったと言いたいだけで
その日のライヴは調子が悪く、よくなかったと思った。
あーかっちょいーライヴを見てもらいたかったぜ。

色々書いては消しを繰り返したせいで
文章がおかしくなったが
もうめんどくさいのでこのまま投稿する。
0




AutoPage最新お知らせ