土岐佳裕のblog。
音楽活動してます。HAPPLE、いなかやろう(お休み中)で歌うたうたったりしてます
HAPPLE 1st アルバム「ドラマは続く」発売中!!!
HAPPLE 2ndアルバム 「Three to 2,1」発売中!!!
live
2016/6/4 HAPPLE 秋葉原グッドマン
2016/6/19 HAPPLE 京都アバンギルド
2016/7/9 HAPPLE 渋谷 7thFloor
2005/12/10 | 投稿者: どき

横浜のHMVで春風堂のインストアライヴを見に行った。
楽しそうで、見ていて楽しかった。
あの場でのライヴはもの凄く変わっていると思う。
というのは、ライヴハウスに足を運んでくる人ってのは
おそらく八割以上、何回も色んなライヴハウスに行ったりして
色んなバンドのライヴを見ているんじゃないかなぁ。
そう考えるとこの場で春風堂を目撃した人って
その割合はがくんと減ると思うんだな。
そういう場でライヴが出来たってのは大変貴重だと思ったんだな。
僕は路上とかやったことなくて
そのへんに意思がむかわないんだけど
そう考えると路上のひとも良い体験しているな。

で、その後東急ハンズによってトナカイのカチューシャとサンタの帽子を購入。
これをマルタラとの競演時にマスターとあらきさんにかぶせるのだ。
それがイベントのメインだと僕は思っている。
で、リハをしたんだけど、今までのライヴハウスとどこともちがう中音。
違和感があったが気にしなかった。
ライヴは少々乗り切れず。
あー残念だぜ。
せっかくマスターと荒木さんに披露が出来たのになぁ。
まぁしょうがねぇ。ライヴはライヴだものな。
再生作業じゃねぇ。
ねぇ。
ねぇ。
で、マルタラはいつも通り心に響く演奏だった。
山下(ギター)と竹内さん(カホーン)が入った演奏は
マルタラではなく新しいバンドとしていきを吹き込まれているようだった。
なるほどねー。よかった。
で、いなかやろうがバックで入った演奏はやっぱりマルタラではなく
イナカルタラであった。
最初からとっていたビデオが途中で終わったのが残念だったけど
最終的に荒木さんがトナカイのカチューシャを、マスターがサンタの帽子をかぶって
ライヴは終わった。
そしてメインイベントが終わった。
しめさばを食う。うまいぜ。
ちょっといつもよりすっぱかったが。

あ、そうそう。僕はライヴ前に自由が丘によって
無邪気をくったのでした。
が!ここでびっくりなことがおこったのであった。
下痢だったのだが、ラーメン食ったら悪化したのだった!
いや、それよりも重要なことがあって
なんと!スープの味が違ったのだ!
いつもとちがって鍋のこげたにおいがちょっとしたり
醤油味がいつもより強かったり
なんとなく全体的にちょっと違ったのだ!
僕は味音痴と言う自覚があるので
誰かくって教えてほしい。
味が変わったのか変わっていないのか。

0




AutoPage最新お知らせ