土岐佳裕のblog。
音楽活動してます。HAPPLE、いなかやろう(お休み中)で歌うたうたったりしてます
HAPPLE 1st アルバム「ドラマは続く」発売中!!!
HAPPLE 2ndアルバム 「Three to 2,1」発売中!!!
live
2016/6/4 HAPPLE 秋葉原グッドマン
2016/6/19 HAPPLE 京都アバンギルド
2016/7/9 HAPPLE 渋谷 7thFloor
2005/12/11 | 投稿者: どき

一日ゴロゴロしていた。どんより曇り空。
景色だけで充分寒いのに、実際に寒くて
バイクで白楽についたときにはチラホラ、雪が降ってきたような気がした。
高円寺ペンギンハウスにハズレッシヴ、FALLOPIAN DISCO FORSEのレコードの納品イベントに行く。

途中渋谷の楽器屋さんでギターを探す。
僕は楽器としてのギターにあまり興味がないようで
楽器屋さんにはあんまり行かない。
けど新しいギターが必要な時期になっていて
(フレットが削れていたりで音が出ないところがある。けど今のギター、僕大好きなんだよな)
テレキャスターに挑戦しようと試奏してみた。
ひいたのは69年モデルのシンライン(メキシコ産)であった。
けっこう好きな音で、これでよしと思ったが
おっかなくて買わなかった。あと正月は楽器が安いらしいので
正月に見に行こうと、いければいいなぁと思った。

で、高円寺に到着した。
思ったより早くペンギンハウスについてしまった。
一バンド目はマニアオルガン、ベースとドラムだけ。
ドラムの人の叩き方が面白かった。
なにか興味深そうな歌詞だったがあまり聞き取れなかった。
まぁ、聞き取れるように歌っていなかったけど。
それが魅力なんだな。
2バンドめはすっぱさん。
この前さむつらす(最高なバンド)企画で一緒になった岸田さん、ころがし祭りやコーミンさん平魚さん企画で一緒になったジョーさんらがバンドメンバーでのライヴ。
すっぱさんの弾き語りの曲を聴くのは日本ロックフェスティバルでたいばんした以来。
歌詞、メロディー、歌い方、ギターのコードの流れ、全てがそろっているこの状態をまとめられる言葉がみつからない
すっぱさんの楽曲。
すっぱさんというしかないであろう。
僕は大好きだった。
バンドの演奏も物凄く高揚感があふれるライヴではなかったけど
それぞれのアプローチは見ていて聞いていて、楽しく
全曲あっという間に終わった気がした。
DJミステイクさんのコーラス?の入り方がよかった。
岸田さんのドラムを実際に叩かないでのエアードラムが面白かった。
ギターの方の音に一瞬はっとさせられた。
ジョーさんのピアノはソウルフルでやさしかった。
ハズレッシヴは本当に最高だ。
最高という言葉が何回かこの日記で出ているが
最高はナンバーワンではなくオンリーワン(聞いたことのあるフレーズだぜ)な存在なので
オンリーワンと感じたら何回でも使うであろう。
飛べとべ最後の星という名曲があるのだが
ついに歌詞の一部を聞き取ることが出来た。
うおぉーいいなぁって思った。
始まる前にヒロさんとお話しをさせてもらって
僕がハズレッシヴから教わったことを伝えた。
ひろさんが早くアルバム作ったほうがいいですよ。
今作ったほうがいいですよ、って言っていた。
僕もそう思っていた。

でもって次はFALLOPIAN DISCO FORSEだ。
マニアオルガンが終わったときに後ろにいた人が
僕のコートにビールをこぼしたらしく
あやまっていて、僕は全然気にしていなかったので
全然いいですよって言ったのだがカシスソーダをおごってくれた。
ラッキー!
その人がFALLOPIAN DISCO FORSEのドラムの方で以前横須賀でたいばんしたので
覚えていてくれた。
で、ライヴが始まったのだが
だんだんエンジンのかかる演奏で
吸い込まれるようにみていた。

終わったあとジョーさんと色々話した。
カシスソーダをおごってくれた。
ありがとうございました。
あの時僕は帰りの電車賃ぎりぎりしかなかったのです。
ジョーさんは色々伝えたくなる、たくさん話をしたくなる
不思議な顔立ち、聞き方をされるかたで
たくさん話してしまった。
今度はたくさん話を聞きたい。

そうそうレコードを購入したので聴こうと思うが
全然家にいなくてなかなか聞けない。
そしてスッパさんのハッピーハウスも購入した。
が、僕のアイポッドがパソコンに繋いでも認識しないので
家で聞くしかないのだが、家にいなくて全然聞けない。
というわけでアイポッドを購入することにした。

0




AutoPage最新お知らせ