土岐佳裕のblog。
音楽活動してます。HAPPLE、いなかやろう(お休み中)で歌うたうたったりしてます
HAPPLE 1st アルバム「ドラマは続く」発売中!!!
HAPPLE 2ndアルバム 「Three to 2,1」発売中!!!
live
2016/6/4 HAPPLE 秋葉原グッドマン
2016/6/19 HAPPLE 京都アバンギルド
2016/7/9 HAPPLE 渋谷 7thFloor
2006/1/16 | 投稿者: どき

心のオアシス。

あ、そうそう
今日スタジオに練習しにいった。
小さいギターを持って、そしてどうせ練習で持っていくからと思い
エフェクターがはいったとらさんバックを持っていった。
とらさんバックを足下に、小さいギターは股にはさんで座る。
電車の中で白楽で買ったスティールボールランという漫画を読む。
面白い。

そして気がつくと自由が丘ではないか。
あわてて降りる。
直接スタジオによるまえに
うめづ先生の14歳の11巻がないか古本屋へよる。
だが売っていない。
残念。

考え事をしながらスタジオに行く。
駅の前で急に、実にいいタイミングで思い出した。
とらさんバックが無い!
思い出せ、よしひろ。
そして私はがんばって電車の中に置き忘れたことを
イメージとして思い出す。

駅員さんに聞いたが渋谷でも発見されなかったとのこと。
まぁけど小一時間でもしたら電話して、そしたら見つかるであろうと思った。

けど小一時間して電話しても見つかっていない様子。
練習も気が気では無いが
出来る曲もとらさんばっくに関することであるが
結局渋谷で発見されるのであった。
だがそこでの駅員さんの会話はおそらくマニュアルがあるのであろう、
そういう感じの鞄ならありますという
ニュアンスしか言わないのである。
まさに!それが!あります!
ってなんないのである。

そんななかマスターから
昔、ナツメンのマシータさんが電車の中にペダルを忘れた時
他の駅で見つかったのに渋谷の忘れ物コーナーまで運ばせたらしい。
どういう会話だったら、そこまでやってもらえるようになるのであろう。
僕なんて、あなたの鞄だとははっきり言えませんよ、的態度を終始取られていたのに。
0




AutoPage最新お知らせ