土岐佳裕のblog。
音楽活動してます。HAPPLE、いなかやろう(お休み中)で歌うたうたったりしてます
HAPPLE 1st アルバム「ドラマは続く」発売中!!!
HAPPLE 2ndアルバム 「Three to 2,1」発売中!!!
live
2016/6/4 HAPPLE 秋葉原グッドマン
2016/6/19 HAPPLE 京都アバンギルド
2016/7/9 HAPPLE 渋谷 7thFloor
2006/11/8 | 投稿者: どき

世の中にいろんな人がいるけど、それぞれ、みんな、脇役なのだ。
僕は記念撮影をしている人をみると、あらら、ちらっと私、うつってもうたよ
その写真、僕見れないだろうけど、その人にとっては僕がうつっているのは
ほんと、どうでもいいのだろう、その写真にとって、僕は完璧な脇役なのだ。
と、くだらないけどたまーに思う。

自由が丘の喫茶店で、そこには知人が働いているのだけど
そこに行って、この頃、僕はよく歌詞を書いたり、考え事をしたりしていた。
今年に入って急に喫茶店に行き始めて、なんだかんだで、安いので、そこによくいった。

喫茶店はとても雰囲気がよく、マスターもいい人で、でも話したこと無いけど
僕の行く時間にはだいたい、知人は働いていないのだけど、行く。

店はガラス張りになっていて、僕はいつも、窓際の銀色のテーブルにだいたい座る。
なんとなく、一人で行った時、たまたまそこに座ったのだけど
こだわりを無駄にもつことを楽しんでいる風習が僕にはあって
それで、そこにいつも座るのだ。

それはどうでもいいのだけど。

そこで僕は目に見える景色を、その写真の話しの気持ちで歌詞をつらつら書いた。

その曲は好きで、いなかやろうでもやっている。
カンカンカンっていうサビがある曲。
タイトルが未定なんだけど、その喫茶店の店の名前をつけたいと思っているけど
なんか、タイトルにマッチしているか微妙で、迷っている。
0




AutoPage最新お知らせ