土岐佳裕のblog。
音楽活動してます。HAPPLE、いなかやろう(お休み中)で歌うたうたったりしてます
HAPPLE 1st アルバム「ドラマは続く」発売中!!!
HAPPLE 2ndアルバム 「Three to 2,1」発売中!!!
live
2016/6/4 HAPPLE 秋葉原グッドマン
2016/6/19 HAPPLE 京都アバンギルド
2016/7/9 HAPPLE 渋谷 7thFloor
2010/7/26 | 投稿者: どき

このブログには基本告知とか載せないんですが、7/30にライブします。
土岐佳裕グループで今回のメンバーは、大塚さん(サード・クラス)、えんちゃん(片想い、Night&night production等など)、刈田君(灰緑)と僕です。グランドピアノも弾きます。
このあと色々忙しくなるため、土岐佳裕グループのライブは多分しばらく出来ないので、ぜひ見に来てください。
場所は代々木ブーガルです。サード・クラスのはかまださん企画です。
日時■2010/7/30(金)
場所■代々木ブーガル
時間■開場18:30 開演 19:00
料金■前売り \2200 当日 \2500
出演■サード・クラス
   うつみようこ
   土岐佳裕グループ(土岐佳裕、刈田ヌードル、大塚ヤヨイ、遠藤里美)

僕らは19時からの演奏予定です。
よろしくお願いします。
0

2010/7/23 | 投稿者: どき

昨日は一日家に閉じこもって録音していた。何曲か出来たけど、なんとも、なんとも。曲の片鱗かもしくは習作か。いろんなことを繰り返している。
何年か前の夏のあの夕立を忘れられない。未だに思い出す。大学の生協から出たら、夕方だったのに空は真っ暗で、それは文字通り真っ暗で、夜だった。1時間くらいかな、ずっと止むのを一人で待っていたけど、結局止まなくて、僕は濡れながら走って、部室に戻った。その時誰が部室にいたのか覚えていない。でも、友達は誰かいたはずだ。じゃなきゃ戻らないよ、部室には。

一昨日、僕のおじいちゃんが夢に出てきた。出てきたって感じではなく、夢を見ている間ずっと一緒にいた。階段を昇ったり、背中を押したりした。
声を忘れちゃうのが怖い。みんな、周りの人の声って思い出せるのかな。耳の側で聴こえるくらい、思い出せるのかな。
今は思い出せるけど、思い出せなくなっちゃうかもしれないのが怖い。でも、きっと覚えていられると思う。
忘れたくない。
0

2010/7/18 | 投稿者: どき

白楽という駅の商店街で行われた闇市に行ってきた。白楽は大分かわってしまった。2回しか行っていないが(それは貧乏学生だった僕には高かったからだけど)牛タン定食の店が無くなっていた。チェーン店も増えていて、でも僕の記憶ではそこに何があったのか実は覚えていない。
商店は駅から出て、下り坂にそって並んでいる。あちらこちらから音楽が流れている。エプロン姿の夫婦と思われる2人がアコースティックギターを持って演奏していた。大分下ったあたりでロックンロールが聴こえてきた。テクニカラーズが演奏していた。間に合ったようだ。テクニカラーズを聴きながら、酒を飲む。奥の方からはジャズが聴こえる。風が吹き込む。テクニカラーズの後に東京ローカル・ホンクの演奏。素晴らしい。時折吹き込む風がとても心地よい。めずらしく僕はお酒をもう一杯。結構酔った。音楽が今、自分たちの所に戻ってきている。ずっと前からそこにあったかもしれないが、僕はそう感じている。
鼻歌だったり祝祭だったり身近な所にあった音楽が、楽器が増えて、人が増えていく間に少しづつ場所を選ぶようになり、録音出来るようになり、演奏する場所が大きくなり、そして商店街で鳴っている。
今の僕はもう少し、色んな出来事を体に馴染ませる必要があると思っている。
3

2010/7/16 | 投稿者: どき

久しぶりにこんなにくっきりとした雲を見た。
天気がいいと気分がよくなる。青空というもののパワーは美しい。
そんな音楽が作りたい。
0

2010/7/12 | 投稿者: どき

このホームページにdonationというのを設置して、作品を発表するようにしてから、そのシステムを利用して投げ銭を頂いた。とてもうれしい。ありがとうございます。
このサイトに載せた宣言文はある種の覚悟を載せたつもりです。自分にあった形で、そしてこのサイトにあった作品はでこのサイトを利用して発表したいと思っています。
というわけで、近々新しい曲をサイトにのせます。僕は一曲完成されるのにたくさんの時間をかけるので、ちょくちょくはアップ出来ないかと思うんですが、このサイトで新しい作品が発表されるのをたのしみにしてもらえるとうれしいです。
あと、新しい曲のラフスケッチみたいなのも期間限定で載せたりもしたいなと思っています。
ツイッターは時間の流れがもの凄く早く、つまりそれは、人々の会話と同じな訳で、その時、ある種、時間が止まっていると言ってもこの時代なら過言ではないホームページという表現において、どんな肉付けがよりふさわしいのか、ちょっとづつ試し試し、成長していきたいと思います。
僕は音楽に限らず何かを作るということが、とても好きなので色々作って行きたいと思います。
〜していきたいと思います、という文章が多くなってしまったけど、別にいいとも思っています。
とりあえず実行すれば、よしでしょう。
とにかく近々新しい曲をアップします。現在ミックス中です。
0




AutoPage最新お知らせ