土岐佳裕のblog。
音楽活動してます。HAPPLE、いなかやろう(お休み中)で歌うたうたったりしてます
HAPPLE 1st アルバム「ドラマは続く」発売中!!!
HAPPLE 2ndアルバム 「Three to 2,1」発売中!!!
live
2016/6/4 HAPPLE 秋葉原グッドマン
2016/6/19 HAPPLE 京都アバンギルド
2016/7/9 HAPPLE 渋谷 7thFloor
2012/6/29 | 投稿者: 土岐

いわゆるプリプロってやつをしました。結構いい感じだ。ミックスも大分なれてきたっていうか、僕のミックスの感じってのが定着してきた。自分たちで久しぶりに録音したけど、結構楽しかったなー。でも今回は録音はその道のプロに頼んだ方がいいと思った。直感で。
HAPPLEを始めてから、なんだかんだで2年くらい、やんばが抜けてから半年かな、やっとしっくりくるようになってきた。もう細かいことは考えてない。というと語弊があるけど、正確には細かいことに時間をかけるより、そこはスパっと飛ばして、ゴールすることにした。あれ、おんなじか。
昔は細かいことを考えて、それもかなりの時間を費やして、それで進んでいたけど、もうそれいいや。今でも考えることとかいっぱいあるけど、かなり減ったな。
話しかわるけど、姪っ子(10ヶ月くらい)にあったんだけど、僕の顔見ると笑うわけですよ。それ見たら、前後になにがあっても全部オッケーになっちゃう。オールオッケー。
そんな姪っ子のためにも私はがんばらなければならない。明るい未来を作るためにね。
そしてその前にアルバム。
来年あたり、あのバンドとツーマンしたいな。夏の終わりくらいになったら、調整するか。
全然話しかわるけど、最近思い込み間違いが多くなった気がする。前だったら調べるようなことを調べない。
南池袋ミュージックオルグに行ったときに、ためらいなく池袋の南口に出たもんな。外に出て間違えたことに気づいたけど、新鮮な気持ちになったもんな。でも自分のライブだったのにオープン時間を過ぎてたけど。結局、池袋に到着してから30分くらいかかったもんな。普通だったら5分くらいで到着するはずなのに。
この夏、良い夏になるといいな。
0

2012/6/28 | 投稿者: 土岐

8月までないと告知してましたが、急遽、ライブが決まりましたー。
久しぶりに二郎さんに会えるのが楽しみ。

7/8(sun)@ 青山 月見ル君想フ

「木草七夜ふ月」
op 18:00 st 19:00
adv¥2500 dr\3000(ドリンク別)
出演:HAPPLE/藤岡藤巻/三輪二郎/松浦湊(転換act)

先日のミュージックオルグでのライブで見てくれたみなさん、どうもありがとうございました。
楽しかった。けど、新曲間に合わなかったのが残念。主催者の佐野くんは僕と一回り違うらしい。すごい話だ。。
機材の片付けでばたばたしていて、他の出演者をちゃんと見れなかったのが残念。

星回りについて書こうと思ったけど、これからやることがあるので、おわり。
1

2012/6/23 | 投稿者: 土岐

ライブだー。
明日やったら、八月までライブないですー。

6/24(sun)@ 南池袋ミュージックオルグ

「Range life 2」
op 18:00 st 18:30
adv2000 dr \2300(ドリンク別)
出演:Happle/H Mountains/ヤング (a.k.a 乍東十四雄) /apartment/Nohtenkigengo
1

2012/6/15 | 投稿者: 土岐

僕は猫が好きだ。
小さい頃の僕は動物が苦手だった。苦手というより、怖かった。
昔飼っていた動物は、リス、インコ、犬だ。

リスは翼って名前だった。
インコはケンタッキーという名前だった。
犬はネコという名前だった。
みんな短命だった。
飼っていた頃は僕は小学校低学年だったので、実はあまり記憶にない。
ネコに関しては、おじいちゃんちに行って帰ってきたら死んでた。かーちゃんがえらく泣いていたのを覚えている。
とにかく、動物が恐かった。

で、中学生の時、うちに猫が来た。処分されてしまう動物の貰い手を探すところに行ったときに、妹がほしがったみたいで、もらってきた。
そんとき、僕はパソコン少年で家でパソコンをしていた。そしたら、猫をつれて、妹と父親が帰ってきた。
団地暮らしだったので、僕は動物飼っちゃいけないんだぞって言ったのを覚えている。
その時もらってきた猫はとてもとてもおとなしくて、僕はいつのまにか、その猫を溺愛していた。

名前はニャンバーって言った。
ニャンバーは大変長生きをして、多分大往生ってやつで、でも、死んじゃったときは朝まで泣いた。
その後もしばらくは思い出しては泣いた。

で、ニャンバーを溺愛するようになってから、僕は動物が苦手じゃなくなった。
なので、ニャンバーには大変な恩があるのだ。
動物が苦手じゃなくなったきっかけがニャンバーだったので、僕は特に猫が好きだ。

町を歩いていて、猫をみかけるととりあえず、話しかける。大体、猫はすこし立ち止まってすぐ逃げちゃうけど。
僕が住んでいる町では猫をほとんど見かけない。それが寂しい。
職場の近くはたまに猫を見かける。猫スポットもある。
そういえばこの前東新宿でライブしたとき、駐車場にびっこをひいている猫がいた。
あと、この前高円寺に行ったとき、中野を通過するあたりかな、電車の中から見えたマンションの二階の屋根みたいなところ(エアコンの外機をおくところ)で猫が寝てた。あれ気付いたの、僕だけだったんじゃないかな。
1

2012/6/15 | 投稿者: 土岐

http://d.hatena.ne.jp/hiko1985/20120501/p1

このブログ読んで感動しちゃった。自分たちのこと書いてくれてるんだけど。
ヒコさんありがとうございます。

うれしいね。

便所にふさわしい絵ということで、この前、絵を描いたんだけど、今思うともちっと気持ちを込めればよかったなー。
というか、気持ちを込めるってのはなかなか難しいよね。

この前、岩波さんと公園で話して、良い話をいっぱい聴かせてもらった。前にも書いたけど、岩波さんは昔役者さんだったみたい。(今もしているのかもしれないけど)
で、その人の歌を聴いたときすごい感動して、それ以来、いろんなことを教わってる。
直接、こうだ、こうだ、とか言われてる訳じゃないんだけど、なんか歌ってるときの姿を思い出したりして、気付いたり。
今度、見に行く予定。その前にhappleのアルバム作りのための下準備する。
土岐史上、最高傑作をつくる意気込みを持って、そして、それをそっと心の隅に置いて、楽しんでやりたい。

ついでに上に書いた絵を添付しようっと。

クリックすると元のサイズで表示します
2




AutoPage最新お知らせ