土岐佳裕のblog。
音楽活動してます。HAPPLE、いなかやろう(お休み中)で歌うたうたったりしてます
HAPPLE 1st アルバム「ドラマは続く」発売中!!!
HAPPLE 2ndアルバム 「Three to 2,1」発売中!!!
live
2016/6/4 HAPPLE 秋葉原グッドマン
2016/6/19 HAPPLE 京都アバンギルド
2016/7/9 HAPPLE 渋谷 7thFloor
2014/3/12 | 投稿者: どき

伴瀬朝彦さんのカリハラというアルバムが4/2に発売される。
で、ラッキーなことに発売前にアルバムを頂いた。
とても素晴らしいアルバムだったので、今年初の日記を書きます。

ここから先をさっきから何度も書き直してる。
伴瀬さんのことが好きだ、という言葉だけでいいんじゃないか、と思っちゃうけど
せっかくなんでもう少し書きます。

人と話していると、ぱっと意味が入ってこない時がある。
で、なんでそんなことを言ったのかその理由を聞いたときに、
自分が考えていなかったことが理由だったりすると、
おーって気持ちになる。
それが会話の醍醐味だと思う。
そして、その人のことを少し理解した気持ちになる。

このアルバムにはその醍醐味が入っている。
ここまで「人」が伝わるグルーヴが奏でられているアルバムはあまり聴いた事が無い。
録音だけで結成された伴瀬バンドのグルーヴがたまらなく良くて、
アルバム聴くと伴さんといっぱい話した気になっちゃう。
グルーヴというのがここまで「人」を伝えるっていうのをこのアルバムで知った。

その結果、僕が知った伴瀬さんは、
僕が女の人だったら恋するレベルだ。
こんな演奏をする人が悪いやつなわけない。
まじめで不器用なために人とずれてしまい、
傷つけることはあるかもしれないが、
人を傷つける嘘とかつくわけがない。
プライドという言葉の意味も知ってそう。一途そう。
曲がった事が嫌いそう。嫌いというか怒りそう。

僕は自分はちゃんとしてるっすっと思っているけど、
これ聴くと更にちゃんとしなきゃなって思ってしまう。
あと、コーラ好きそう。

でも結局、カリハラってどういう意味かわかんなかった。
夕方に吹く風の名前かなぁ。
謎のままにしておきます。

追記:
このアルバムは最後まで聴いて1曲目に戻ってきた時に感動する。
1




AutoPage最新お知らせ