土岐佳裕のblog。
音楽活動してます。HAPPLE、いなかやろう(お休み中)で歌うたうたったりしてます
HAPPLE 1st アルバム「ドラマは続く」発売中!!!
HAPPLE 2ndアルバム 「Three to 2,1」発売中!!!
live
2016/6/4 HAPPLE 秋葉原グッドマン
2016/6/19 HAPPLE 京都アバンギルド
2016/7/9 HAPPLE 渋谷 7thFloor

VAN DYKE PARKS

2013/1/30 | 投稿者: 土岐

昨日はVAN DYKE PARKSを見に行った。
尊敬する音楽家は実はそんなにいないけど、(僕にとって尊敬という言葉を使うにはクリア基準がいっぱいある。逆に凄いという言葉は、多分、みんなが言うマジで凄い、というよりも更に高い時に使うことが多い可能性あり)、そんな中、ヴァンダイクパークスは僕が最も尊敬している音楽家なのだ。
場所は六本木にあるビルボード東京。そこへ永遠のあこがれ、ヴァンダイクパークスがやってきたのだ。
前日にHAPPLE会議があったのだが、仕事の後にヴァンダイクパークスを見る予定であったため、最高の体調で向かえるように、半ば強制的に終わらせてもらい、速攻帰宅し翌日に備えて早めに就寝したのだ。
しかし、会場についた時には眠気のピークだった。これは寝てしまうかもしれないと思っていたが、ヴァンダイクは眠らせてはくれなかったよ。ありがとう。
僕の好きな曲もいっぱいやってくれた。(Be Carefulはやってくれなかったけど、、聴きたかった)
2部制だったので、1時間程度で終わってしまった。金のない私は2部は見れなかったけど。。
ビルボード東京はとてもすばらしい会場で、かなりアダルティーな空間だった。いつかライブが出来るようになりたい。というわけで、そっちの方向へシフトチェンジしてもいいのではないかとも思った、
ヴァンダイクパークスといつか競演したい。ほんとしたい。
というわけで、僕は手紙を書き(競演したいという旨の手紙ではないけど)、更に手ぬぐいをつけ、プレゼントしました。
顔とかふいてくれるとうれしいな!

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ