2006/12/21

私達のお店のビフォー・アフター2♪  受験

床の張り替えをする前に、張ってあったビニールの床を剥がしました。
お店を始める時に業者さんに張ってもらったものですが
当時最低ラインの安いシートを選択したのがたたり
かなり早い時期から継ぎ目の所がはがれ
汚れがシートの上に染み出して汚くなっていました。
床を剥がして、改めて見てみるとコンクリートの床に地かにはってあり
当初一部雨漏りのあったところなどから、カビや汚れが発生していたようで、お金をかけなかったので仕方が無いけれど、お店の床としては適さない物を選んでしまったな〜と・・・
さて、シートを剥がして基本となる木材を下敷きに数本置いたところへ床材を採寸し、切って一本一本張っていくという根気のいる作業です。
そのほとんどを2人の旦那さんが担当してくれましたが
前回もご報告した通り、張ったところへブルーシートを敷き
什器や在庫品を置きかえるといった作業で
あひるpiyoに課せられた作業は肉体労働とお昼及びおやつ・強壮剤の買い出しという日々が何日も続きました。

クリックすると元のサイズで表示します
間口の狭い当店ですが、窓はとても大きいので
窓枠を白く塗り窓枠の奥行きに合わせて白い板を填めてもらいました。
細かな雑貨や小さな子供の靴などを飾っています。
今まで木の部分が全て、イケテナイこげ茶色でペイントされていましたが
その部分を全部白く塗り替えることで随分明るい店内になりました。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ