2007/2/6

『山ドキュin大阪 Vol.3』終了!  インプレッション
2/3(土),4(日)、
『山ドキュin大阪 Vol.3』、無事、終了っ!!!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

Vol.3の上映作品、
『生命-いのち』(監督:ウー・イフォン)
『三叉抗』(監督:チェン・リャンフォン)

の2作は、“台湾大震災”を扱った作品と云うことで、
一般観客層には、どの様に見てもらえたのだろうか?

2時間半に及ぶ長尺作品2本の上映会の為、
今回は2日間の開催となった。
その為、前2回とまた違ったシステムになってしまい、
広報も販促物の制作も新しい戦略が必要だった。
この手探りな所が如何にもドキュメンタリー的である。
観客の動員はまずまずといった成績だったが、
運営側のスキルは大きく進化した。
次回、『Vol.4』のスタートはもう始まったと思う。

嬉しかったのは、アンケートの感想。
作品と観客の出会いをプロデュースできたのであれば、
このプログラムの目的は一つ実現した。
会場の「アーツホール」がある、
ビジュアルアーツ大阪の学生さん達の反応も興味深い。
『生命』のドキュメントの記録性もだが、
映画としての演出に言及した意見があって、
「ドラマって深い」と関心されてた。(^_^;)

なにか“渡せた”と感じるのは、奢りだろうか。。。

mixiのコミュニティもあります。
随時情報をUpしてますので、ご参加いただけたら嬉しいです。
・[mixi(ミクシィ)]山ドキュin大阪
http://mixi.jp/view_community.pl?id=953928
0

2007/2/6

“同時多発ドキュメントWatch”のお知らせ  ニュースっ!
『山ドキュ3』と同時期に、大阪アメ村のカフェ【URACIO】
“熱い”ドキュメンタリーのイベントが連続で開催されます。

■その1『森達也さんと飲む会』
 オウムを内側から描いた『A』などでドキュメンタリー作家として知られる
 “森達也監督”をお招きして、観客とお酒を交えながらのトークイベント。
 日時:1月24日(水) 開場:18:30 講演:19:00〜21:00
 料金:1ドリンク付¥1500

■その2【CO2ドキュメンタリー特集】康浩朗作品アーカイヴ上映
 日時:2月3日(土)19:00〜 3プログラム
 料金:¥1500

■その3【『9.11-8.15 日本心中』大阪プレミア上映』】
 昨年、東京で公開され大きな反響を呼んでいる作品です。
 しかし、現在のところ大阪では劇場公開の予定がありません。
 2月4日のURACIOにおける上映が、
 なんと大阪(というか関西)プレミア上映となります!!
 ひょっとすると、
 この機会を逃しては見ることができないかもしれません。
 ◎『9.11-8.15 日本心中』HP→http://www.nihonshinju.com/
 日時:2月4日(日)19:00〜 2プログラム
 料金:¥1500

詳しくは、
・【URACIO】HP http://uracio.com/
・[mixi] カフェURACIO (裏CO2)
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=1301221
・[mixi]【CO2ドキュメンタリー特集】
 http://mixi.jp/view_event.pl?id=14000087&comm_id=1301221
を参照ください。

2/4日(日)は、『山ドキュ3』とはしご!
なんてコースもありですよぅ(^^)/
0

2007/2/6

『ハダカの城』特別有料試写会のお知らせ  ニュースっ!
http://diary.jp.aol.com/nkhuhjyme7sn/75.html

管理人、自らの作品宣伝で恐縮です。(^^;)

『ハダカの城 〜西宮冷蔵・水谷洋一〜』特別有料試写会
◇日時:2007.2.18(日)
 開場12:30 上映@…13:00〜15:10 上映A…15:30〜17:40 
◇料金:一般 1,000円※上映協力金として
◇場所:ビジュアルアーツ専門学校・大阪 新館3F「アーツホール」
 http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/top.html
 http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/access/index.html
◇問い合わせ:
 ビジュアルアーツ専門学校・大阪 放送・映画学科、柴田まで
 TEL/06-6341-4407(代表)
 E-mail/shibata@visual-arts-osaka.ac.jp
 『鳥類』E-mail/Bardbone@aol.com
◇『ハダカの城 〜西宮冷蔵・水谷洋一〜』- blog
 http://diary.jp.aol.com/nkhuhjyme7sn/
0

2007/2/6

「Vol.3」会場案内  山ドキュ:告知
いよいよ今週末に迫りましたぁ!!!
「Vol.3」上映会場について、情報を整理しておきます。

■場所:
 ビジュアルアーツ専門学校・大阪新館3F「アーツホール」
・ビジュアルアーツ専門学校・大阪HP
 http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/top.html
・ビジュアルアーツ専門学校・大阪-アクセスマップ
 http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/access/index.html
■ アクセス:
 JR大阪駅桜橋口より四ツ橋筋桜橋交差点を南1筋目西入る200m
クリックすると元のサイズで表示します
■問い合わせ:
 ビジュアルアーツ専門学校・大阪 
 TEL 06-6341-4407(代表)
 放送・映画学科、柴田まで
 E-mail shibata@visual-arts-osaka.ac.jp

になります。
会場である「ビジュアルアーツ専門学校・大阪」には、
駐車場が御座いませんので、お車でのお越しはご遠慮ください。
各種、公共交通機関をご使用願います。

また、会場の「アーツホール」は、
映画館クラスの“DLPビデオプロジェクター”の
視聴覚設備を備えた階段式大教室です。
ただ教室であるため、座席など、映画館やイベントホールに比べ、
長時間作品の視聴には不向きな面もあります。
その点、ご了承くださいます様、お願いいたします。

今回は、各作品が2時間強の長尺なため、2日間の開催となりました。
上映開始時間に違いが御座いますが、プログラム内容は同じです。
入場に関しては「入れ替え制なし」のパスチケットにしておりますので、
途中入退場、両日の鑑賞も自由です。
(よって、前売り・予約無しの当日券のみです)

みなさまのご参加、心よりお待ちしております。
0

2007/2/6

『山ドキュ in 大阪 Vol.3』のお知らせ  山ドキュ:告知
新年、『山ドキュin大阪』第一弾です!!!

来る、2007年2月3日(土),4(日)の2日間に渡り、
『YIDFF秀作上映会 山ドキュ in 大阪 Vol.3』と題して、
「山形国際ドキュメンタリー映画祭」より、
『三叉抗』−山形映画祭2005特別プログラム上映作品
(監督:チェン・リャンフォン)
『生命-いのち:希望の贈り物』−山形映画祭2003優秀賞
(監督:ウー・イフォン)
2本のドキュメンタリー映画の上映会を開催します。
−−−−−−−−−−
◇日時:2007.2/3(土)開場14:00pm、上映14:30pm〜
         2/4(日)開場12:00pm、上映12:30pm〜
 ※両日とも同内容
◇上映スケジュール:
 ■2/3(土)
 『生命』・・・・・・・・・・14:30am〜 (17:00pm終了予定)
 『三叉抗』・・・・・・・・・17:20pm〜 (20:00pm終了予定)
 ■2/4(日)
 『三叉抗』・・・・・・・・・12:30am〜 (15:00pm終了予定)
 『生命』・・・・・・・・・・15:20pm〜 (18:00pm終了予定)
◇料金(上映協力費として):
 2作品通し券(当日券のみ)−1300円(入替なし)
 ※半券提示で2日間鑑賞可
◇場所:ビジュアルアーツ専門学校・大阪 新館3F「アーツホール」
・ビジュアルアーツ専門学校・大阪HP
http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/top.html
・ビジュアルアーツ専門学校・大阪-アクセスマップ
http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/access/index.html
◇問い合わせ:
 ビジュアルアーツ専門学校・大阪 TEL 06-6341-4407(代表)
 放送・映画学科、柴田まで E-mail shibata@visual-arts-osaka.ac.jp
 また、このトピのコメント欄にご質問いただいても結構です。
 <サイト管理:柴田>

◆[mixi]のコミュニティもあります。
・[mixi]山ドキュin大阪
http://mixi.jp/view_community.pl?id=953928
 今後の活動の為、ボランティアスタッフ等、募集しております。

−−−−−−−−−−
◎下記フライヤーが、現在、大阪近郊の映画館、ギャラリー、
 イベント会場 等で配布してます。ご参考ください。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ