2010/6/22

さぁ!「山ドキュin大阪 Vol.6」上映会です。  山ドキュ:告知
2010年6月5日(土)の「山ドキュin大阪_Deep focus」に続き、
いよいよ「山ドキュin大阪 Vol.6」開催です(^^)/

今回の山ドキュのテーマは【彼方の夢】。
将来がみえない-----夢を語るだけでは社会を動かせない現代。
「父と母を捜しにここに来た。僕は国に帰れば殺されるんだ」、
命と未来を天秤に掛けて、亡命者はなにを望む。(『要塞』)
「何度政権が変わっても、私はその時の大統領にカクテルを作るよ」と、
政府要人が来る店の老バーテンダー。(『忘却』)

そんな市民と社会の姿に向き合った2作品
2009年の映画祭から"優秀賞"の『要塞』、
同じく"山形市長賞(最優秀賞)"『忘却』をいち早くお届けします。

−−−−−−−−−−
■『要塞』 YIDFF2009「優秀賞」
「The Fortress」監督:フェルナン・メルガル Fernand Melgar
スイス/2008/フランス語ほか/カラー/35mm/105分 ※当日はデジタル上映です。
スイスの難民一時収容施設。
入国審査を待つ場所で、"失った者"と"とどまる者"が出会う。
そこでは亡命者と施設職員との交流がある。


■『忘却』 YIDFF2009「山形市長賞(最優秀賞)」
「Oblivion」監督:エディ・ホニグマン Heddy Honigmann
オランダ、ドイツ/2008/スペイン語/カラー/ビデオ/93分
ペルーの首都「リマ」、市井の人々。
老バーテンダー、老給仕、大道芸を見せて回る若者、靴磨きの少年。
"見果てぬ夢"を抱きながらこの都市(まち)と生きる。


−−−−−−−−−−
【日程・日時】※各作品、2回上映(入替なし)
2010年7月4日(日) 11時00分、開場
・『要塞』(105分)
 @11時30分〜13時20分 B15時15分〜17時05分
・『忘却』(93分)
 A13時30分〜15時05分 C17時15分〜18時50分
【料金】
・1000円(上映協力金として)−当日券のみ
【場所】
・ビジュアルアーツ大阪・新館3Fアーツホール
 http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/top.html
 (大阪市北区曽根崎新地2-5-23)
【問い合わせ】
 ビジュアルアーツ大阪 TEL 06-6341-4407(代表)
 放送・映画学科、柴田まで
 E-mail shibata@visual-arts-osaka.ac.jp
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

−−−−−−−−−−
◆また、[mixi]のコミュもあります。
・山ドキュin大阪 http://mixi.jp/view_community.pl?id=953928
 今後の活動の為、ボランティアスタッフ等、募集しております。
みなさんのご参加、お待ちしております。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ