2007/2/6

『山ドキュin大阪 Vol.3』終了!  インプレッション
2/3(土),4(日)、
『山ドキュin大阪 Vol.3』、無事、終了っ!!!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

Vol.3の上映作品、
『生命-いのち』(監督:ウー・イフォン)
『三叉抗』(監督:チェン・リャンフォン)

の2作は、“台湾大震災”を扱った作品と云うことで、
一般観客層には、どの様に見てもらえたのだろうか?

2時間半に及ぶ長尺作品2本の上映会の為、
今回は2日間の開催となった。
その為、前2回とまた違ったシステムになってしまい、
広報も販促物の制作も新しい戦略が必要だった。
この手探りな所が如何にもドキュメンタリー的である。
観客の動員はまずまずといった成績だったが、
運営側のスキルは大きく進化した。
次回、『Vol.4』のスタートはもう始まったと思う。

嬉しかったのは、アンケートの感想。
作品と観客の出会いをプロデュースできたのであれば、
このプログラムの目的は一つ実現した。
会場の「アーツホール」がある、
ビジュアルアーツ大阪の学生さん達の反応も興味深い。
『生命』のドキュメントの記録性もだが、
映画としての演出に言及した意見があって、
「ドラマって深い」と関心されてた。(^_^;)

なにか“渡せた”と感じるのは、奢りだろうか。。。

mixiのコミュニティもあります。
随時情報をUpしてますので、ご参加いただけたら嬉しいです。
・[mixi(ミクシィ)]山ドキュin大阪
http://mixi.jp/view_community.pl?id=953928
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ