2007/6/2

山ドキュin大阪_Deep focus『ルート181』上映会  山ドキュ:告知
ご無沙汰でした。今回の「山ドキュ」は特別プログラムです(^_^)/

今回は「山ドキュin大阪 1周年特別企画"Deep focus"」と題して、
2005年山形映画祭で市長賞(最優秀賞)に輝いた
『ルート181』を上映します。
『ルート181』は、3部構成による"4時間半"に及ぶ大作で、その為、
劇場上映される機会が少なく、1周年の特別企画作品に選びました。
イスラエル・パレスチナ人の監督2人が、
1947年に採択された"国連決議181条"で描かれた境界線を
「ルート181」と名づけ、その道に沿って故郷を共に旅してゆきます。
現在のイスラエル・パレスチナ双方の根深い悲しみと憎しみを、
人々にインタビューしながら"あぶりだし"ていくと言う作品です。
そこには日本では知り得ない、支え合う人々の姿があるのです。
この映画を、政治・宗教を超えて試みた2人の監督の「勇気」を、
是非ご覧下さい。
−−−−−−−−−−
◇日時:2007.6.24(日)
◇開場: 9:30
 上映:1回目
    10:00−南部(85分)・・・・・11:25終了予定
        <10分休憩>
    11:35−中部(105分)・・・・13:20終了予定
        <10分休憩>
    13:30−北部(85分)・・・・・14:55終了予定
        ----------
        <15分休憩>
        ----------
    2回目
    15:10−南部(85分)・・・・・16:35終了予定
        <10分休憩>
    16:45−中部(105分)・・・・18:30終了予定
        <10分休憩>
    18:40−北部(85分)・・・・・20:05終了予定
◎入退場の混乱が予想されますので、
 できるだけ上映開始5分前には会場にお越しください。
◎南部−中部−北部の3部構成の作品ですが、
 どのパートからご入場いただいても結構です。
◇料金(上映協力費として):1000円(入替なし)※半券提示で出入り自由
◇場所:ビジュアルアーツ専門学校・大阪 新館3F「アーツホール」
・ビジュアルアーツ専門学校・大阪HP
 http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/top.html
・ビジュアルアーツ専門学校・大阪-アクセスマップ
 http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/access/index.html
◇問い合わせ:
 ビジュアルアーツ専門学校・大阪 TEL 06-6341-4407(代表)
 放送・映画学科、柴田まで E-mail shibata@visual-arts-osaka.ac.jp
−−−−−−−−−−
また、このトピのコメント欄にご質問いただいても結構です。
 <サイト管理:柴田>

◆[mixi]のコミュニティもあります。
・[mixi]山ドキュin大阪
http://mixi.jp/view_community.pl?id=953928
 今後の活動の為、ボランティアスタッフ等、募集しております。

−−−−−−−−−−
◎下記フライヤーが、現在、大阪近郊の映画館、ギャラリー、
 イベント会場 等で配布してます。ご参考ください。
 画像は原版です。
 今回は予算削減の為、青地の紙に“ガリ版刷”です。(^^;)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ