2010/6/21

作品解説:『要塞』  作品解説
■『要塞』 YIDFF2009「優秀賞」
「The Fortress」監督:フェルナン・メルガル Fernand Melgar
スイス/2008/フランス語ほか/カラー/35mm/105分 ※当日はデジタル上映です。
クリックすると元のサイズで表示します
スイスの難民受け入れ施設。
そこには亡命を希望する人々が、当局の決定を待つ間一時的に収容されている。
様々な理由で故国を離れ、生きる場所を求めて世界中から流れ着いた者たちと、
受け入れの是非を検討する職員たち。施設内に生まれるささやかな交流。
日常的に"選別"が行われている場を見つめ続けることによって、
今日の難民問題の現実を浮き彫りにする。
監督自身も子どもの頃、スペインの組合活動員だった両親と共にスイスへ亡命し、
入国審査を受けた経験がある。

本作はまた、2008年の「第61回ロカルノ国際映画祭」で"新鋭監督賞"も受賞している。
・第61回ロカルノ国際映画祭の金豹賞はメキシコの「Parque Via」に
 http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/index.html?cid=6861312
クリックすると元のサイズで表示します
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ