2005/5/30

袱紗  
かつてはしばしば創価学会員宅を訪問したものである。
その頃、学会員宅には猊下の写真と池田会長の写真が額に入れられて飾ってあった。当時は無知であったためにその写真の順列、つまり猊下と会長をどのように並べていたか、気にして見るだけの目を持っていなかった。ゆえに、気になるところではあるが、今となってはまったく思い出せない。

色紙なんかも額に入れたものが飾ってあって「池田先生から貰った」というようなことを言っていたような気がするけど、はっきりは覚えていない。

あるいは、古い学会員宅には正本堂の写真を飾ってあるところが多かったと思う。
で、そのとなりに並べるようにして、何かの文字が書かれた布のようなものが額に入れられていた。それについても学会員は何か言っていたような記憶があるが、何を言っていたかまるで覚えていない。
あれは袱紗だったのだと、今にして思うところである。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ