2008/2/9

乳がん検診  外来・体調・その他

2/7(木)乳がん検診に行ってきました

マンモとエコーを済ませ診察室へ
触診を受ける
その前にマンモの写真を見る先生、無言で見る
ジッと見る、虫メガネで見る
フィルムを替えてまた見る、長い無言

子宮頚癌発見も検診やったし、今回だってもしかしてって事もある
気楽に受けに行ったはずが徐々にドキドキ
あ〜またかそんなふうに思い始めた頃
やっとやーっと「見たとこなんともないですね」と言われました
しっかり見てみてくれて有難いです
でも、はよなんともないってゆーてちょうだい

そんなわけで問題なくまた1年後にきてくださいとの事でした


今回で2度目になる乳がん検診
婦人科と同じ病院の外科で診てもらっています
外科の先生、あんまり好きじゃないけど

検診マンモグラフィー読影認定医師である事と
何かあった時に去年のデータがあるほうがわかりやすいかなって事
そして放射線技師さんも検査技師さんも女性が担当してくれる事から
今年もまた行ってきました

やっぱり外科の先生は好きにはなれなかったわ…

昨年始めての検診で

婦人科で広汎子宮全摘出術を受け、卵巣も摘出し
ホルモン補充療法を受けているので乳がん検診を婦人科主治医に薦められた


と問診表に書いたのに、既往歴も書いてある、パソコンの画面にはその他の情報満載のはず
それなのに、ああそれなのに、それなのに

「妊娠はしてませんか?」と顔も見ずに聞いた先生です

問診表をちゃんと見ずに診察を進めるなんてぷー

でも年に1回なのでいいか!

年に1回 検診をうけましょうね〜

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ