2012/5/26

そうかー  日々のこと

そうか…というところでしばらく思考が停止した私



数日前に保護した母猫しろちゃんが嘔吐と下痢をしたので
翌日病院に連れて行きました
原因は寄生虫(カエルなどを食べるのが原因のもの)でした
その駆除と、病院に行ったついでに避妊手術もお願いしました
血液検査とワクチンの注射と
手術は成功しましたが、血液検査の結果
猫エイズであることがわかりました

いろいろ説明も聞き、ネットでも調べてみました
獣医さんから説明があったようにキャリアのまま寿命を全うする子も多い
キャリアであることに気付かないまま過ごしている子も多い
今は元気なしろちゃんなので少しでも長く楽しい家猫ライフを楽しませてあげたいです


心配なのは子猫ちゃんたちです
とりあえず今は別の部屋でわかれて暮らしています
近々子猫たちを病院に連れて行って検査をしてもらいます

どれだけ心配しても結果は変わらないので仕方が無いこと
のら猫生活にはないのんびりとした暮らしを今できていることが
きっと幸せなのだと言い聞かせています

かかっている獣医さんからは

丁寧に診ていってあげればそんな悲観することではないですよ
患者さんのなかには皮膚炎や下痢が治らないと受診され
感染に気付くことも多いです、そんな子達も元気でいる子も多いですよ
その都度治療していけばいいのです
たくさんの子がそうやって元気にしていますから
僕は長くこの子を診ていくつもりですよ

と言ってもらいました
お家で保護されてご飯の心配が無いというだけでも幸せですよ
のら猫は生きるために1日中餌を探すという暮らしですから
今でもじゅうぶん幸せですよと

おおげさに考えないで、普通でいいのだ
体調が悪ければ病院に連れて行って頼もしい獣医さんに診てもらえばいいのだ
そんなふうに考えられるようになってきました


が…


まだ検査は受けていないのでわからないけど
子猫の里親問題はかなり厳しいかな

今は母乳からの移行抗体で陽性と出ても数ヵ月後に陰転することもある
最初から陰性ならば安心なのですが…
ということは、もし陽性と出たならばはっきりシロと言えるまでに
数ヶ月かかるのです
その頃には子猫ちゃんはかなりの大きさですからね〜


そんなこんなでしろちゃんと子供達は一応別居生活中
子猫たちは2階のお部屋、いろんな危険物を排除しお片づけして
お部屋がきれいになったわ〜

この先どうなるのか、5匹もにゃん子を飼うということは
どないなことになるのか、発症したらきっと辛いことも多いだろうとか
不安がいっぱいですが
私にはたくさんの猫せんせいがついています
今回もいつものriderさん、そしてちなつさんに泣きメールをいたしましたん
救われましたよ、助けられました
ありがとうございました

10

2012/5/12

元気、元気  日々のこと

寒いっすね〜なんやろね変な気候です


子猫ちゃんたち大きくなりました
早く走れるようになり
爪を立てていろんなところに登ります

5月1日

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

今日
里親さんが見つかった時…見つかるんか?と少々不安なこの頃ですが
入れていくキャリー
その時になって怖がらないようにと置いてみたら
寝室になってます

クリックすると元のサイズで表示します

そんなこんなで母猫しろちゃんは鳴いて呼んでも子達は来なくて
最近少し寂しそうです

クリックすると元のサイズで表示します

ソファーがわやくそです、傷だらけ
でも、そろそろ買い替えを考えていたのでいいきっかけさ

クリックすると元のサイズで表示します

カリカリごはんも食べられるようになって
おトイレでちゃんと用足しもできる
教えてないのに賢いね〜

みんな元気、元気!私にもちょっとわけて欲しいさ〜


広島に仕事かなんかで(聞いたけど忘れた)行く旦那に
子猫可愛がってくれる人聞いてみて〜って言っておきました
お届けいするし〜


ついでに観光もしてくるし〜♪
広島ちょっと行きたかったし〜^▽^



1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ