2009/8/27


排尿事情を書いてみようかしらって思います


知ってる人は知っている
知らない人は今知ってね^v ゜


私には尿意がありません

広汎子宮全摘術の場合は排尿機能を支配する神経を傷つけてしまう事が多いため
手術後に尿意がない、尿が. 出にくいなどの排尿障害をおこすことがあります…
みたいな事を術前に説明を受けました

程度や症状の差はあれ、多くの患者さんになんらかの排尿障害が残っているようです


そんなわけで
術後は時間を気にしてトイレ通いをしていましたが
最近では適当〜みたいなトイレ 慣れってすごいですね〜
今では尿意があったときの感覚を思い出せません

手術前の身体の最終尿意、意識せずにトイレに行っちゃったのが残念だわ^▽^

尿意がないのでうっかりしてると出てしまいそうになります汗
 (私の場合です)
初めのころはその失敗がショックだったりもしましたが
最近では、そうでもなかったりします 


術後3〜4ヶ月の頃、友人と会った時
別れ際話をしている最中に生温かい感触が
出てるオシッコが出てるーーーと気付いても言い出せず、出てる尿をとめることもできず
結局ジーンズのおまた部分をしっかり濡らしてしまいました

夜だったので気付かれなかったけれど 

おしっこちびったT_T大人やのにお外でちびったーT▽T


と、ショックでした かなりショックでした、家族にも言えませんでした
脱いでお洗濯をする自分が悲しかったりしました


その後は尿漏れパットなどを使ったり、頻繁にトイレに通うことでお外での失敗はないよ晴れ
夜も気にしているからか何度も目が覚めて、そのたびにトイレに行ったりしてました

しかし、このところの慣れのせいか夜寝ると朝まで目覚めない時もあって
前夜いっぱい水分をとって眠ったある早朝の事
目が覚めたのでトイレに行かなきゃ〜と立ち上がったら

チョロチョロ〜〜〜っと
あれれれれれれれっ◎o◎とおまたをすぼめながら急いでトイレに向かったけれど、下着は着用不能な状態に

ガビーン´Д`やってもたーちびったしー


とは思いましたが、あの夜のようなショックもなく
まだ早朝、睡魔に負けておパンツなしでパジャマのズボンだけで2度寝zzzしちゃいました



今の私の排尿事情は

◎尿意を感じない
時々なんちゃってな尿意はあります 出る?と思ってもそれほど出ない時もあれば、前のおトイレから1時間しか経ってないけど行ってみると以外に量が出たりします 

◎尿意を感じたらトイレまでがまんできない(なんちゃって尿意じゃ無い時もあります)
そんな事もあるので先手先手で排尿です、最近では尿漏れパットは遠出の時だけ使っています

◎排尿時腹圧をかけていきまないと出ない
なので同時にプーッ秘と出ることもあります*^_^*
一緒にホテルにお泊りしたお友達は聞いたことがあると思います(笑)
なのでにぎやかなトイレが好きです、音がかき消される勢いの音量があると思い切って排尿できますOK
そうでないと思い切っていきめずに全量を出せ無い事もあります


排尿障害と同じように排便障害(頑固な便秘)もありますが
今はこれが私の身体であると、まぁこんなもんでしょうと思っています

術前は 障害が残る?後遺症?と大げさに考えてしまいましたが
慣れればこんなもんかって感じです


術後4年と5ヶ月。私の場合はですが、こんな感じです



クジラ クジラ クジラ クジラ クジラ

 
20



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ