2008/3/22

まえむきってさ  

病気をするまでは恥ずかしながら1人で遠出はしたことがなかった私

そんな私がブログで知り合った方々に会う為に
少しずつお出かけをはじめて…

電車の切符の買い方もイマイチわからなかった私が

いまや新幹線に乗ってスイ〜っと東京まで行ける

毎回ホームまで迎えに来ていただいているので厳密に言えば
1人で行けるのは東京駅のホームまでですけど。。。

こんなふうに出歩いて笑って・食べて・楽しめるようになるまではさまざま葛藤もあり、簡単に今の自分になれたわけではないのですよ

こんなに元気に明るく過ごせるのもブログで知り合えた同じ苦しみを経験した仲間のおかげ

鬱々と過ごしていた頃とは違います

今会いたいと思う人には会いに行っておく!
行きたいところ、食べたいものは後回しにしないで
行ける時に行き、食べられるときに食べる!
そう決めているのです

後悔する事がないように毎日を楽しく過ごしたい
そう思っています

そんなふうに過ごしていても定期検診では毎回検査結果にドッキドキ
体調に変化があるともしかしてー!と不安になります

でも、私の暮らしっぷりは前向きといえば前向き?普通な感じもしますけど




治療終了後、髪の毛が抜けてウイッグをつけている私に
「仕事も辞めて治療に専念できるし毎日好きな事して過ごせて幸せやよな」
とある友達が言いました、その前後にもまだ様々会話はあったけど
その時はちょっと泣きそうになるほど悔しかった事を覚えています

その友達にまた先日会って久しぶりにお茶を飲んだ時
近況を話して、東京に行ったことや、今月末ちょっと旅行に行く事などを話したら

「あんたは幸せやな〜」からはじまって「前向きやなー、私には無理無理」と
私は返す言葉もなく…なくはないけど言いたくなくて聞いていたら〆の言葉が

「神様はやっぱりそんな前向きの人を選んで癌にしたのかな?」

ですって。わけわからへん。そんな理由で選ぶんかい…
そして最初からこんなに前向きではなかったもん、頑張ってるんやもん
そんな事言わないでほしい…


前向きと言われるのが嫌なのではなく
幸せと言われるのが嫌でもないの

私だってあらかじめ神様に「癌にしていい?」と聞かれたら「無理無理」と答えるよ
「癌」っすか?大丈夫です!前向きに取り組みますっなんて答えるわけがない!ですよね



そんな事があって少々がっかりしていた私ですが
来週ちょっと旅に出ます
今度は飛行機に1人で(娘2人とですが大人は1人)挑戦です
ドキドキですが楽しみです

こんな私はやっぱり前向きですかね。
でも神様、もう病気は結構です
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ