2010/12/1

定期検診と意思表示  定期検診

12月ですね、師走です、クリスマスで、大晦日で、年越しそばですよ


その前に定期検診です


今回はCT検査もなく、細胞診(やっぱあの体勢はイヤ〜ン)とか直腸診(何年経ってもたまらん…イヤなんですよ〜)とか、経膣エコー(痛い…痛いよぉ)とか血液の検査なので
ドキドキもあんまりなく、出ている結果には問題もなく
そして、話すこともあんまりなく…


年に1度の骨の検査(骨密度)をいつするか相談し

次回婦人科定期検診の1週間前に骨の検査をして定期検診のときに結果を聞くことにしました
骨、もう密度100%無いので、あんまり減ってないといいな〜

診察室を出る前に、コレステロールの数値を聞きました
ななんとっ!251mg/dl◎o◎変ってねーTдT
なーんやっ¬_¬と残念がる私に、主治医が

そうだっヒラメイタ!アンケートに答えてもらおう
もう1回座って座って〜と、身長、体重(えーっ聞くのかい)、家族歴とか、卵巣があるか?とか諸々聞かれ
何のアンケートかも告げずに、私も聞かずに答えてきました

多分高コレステロール関係のなんかなんでしょうね 

次回は6月、CT検査もあります…
いままで半年に1度のCTだったのが年に1度に出世しました






来年の3月には術後6年になります、癌で命を失う人もいれば
こうして生きている人もいて
それは何故かな?と考える事もあるけれど

考えても考えても答えは出ないのでもう考えないようにして
今を生きて行こうかなと、新しい年に向けてそんなふうにも思います

抱負を述べるのは少し気が早いけれどね


術後5年を経過した頃から時々ふと思っていた事

癌の既往歴があっても臓器移植はできるやろか?と
調べてみました、コチラ(社)日本臓器移植ネットワーク 

実際に臓器提供のお申し出を家族からいただいた時点で、それまでの罹患歴を聞いたり、いろいろな検査をし、提供ができるかどうか医学的な判断をいたします。
意思表示カードには、過去や現在の健康状況にかかわらず、現在の意思を記入してお持ちください。
 

ということなので意思表示を・・・・・と思いましたが

健康保険証の裏面の臓器提供に関する意思表示項目に
すぐに書き込むことはできませんでした
なんでかな〜?自分でもよくわからないけど

でも、使える臓器は使っていただきたいというのが希望なのです

じっくり考えて記入する事にします

2

2010/6/11

子宮頸部小細胞癌術後5年経過  定期検診

婦人科定期健診に行ってまいりました病院

採血〜CT〜問診&細胞診、お話しという流れ

本日結果の出たCT(腹部)は問題なしでした
細胞診の結果はまだ、1週間後主治医から電話がなければ
異常なしと言う事晴れ

電話番号、住所が変わっていないか確認された'_';
どこまでも用心深い主治医は今日もやっぱり用心深かった




2005年3月か〜  5年・・・・



とブツブツ独り言が多かったこの日の主治医

内診が終わって診察室に戻ると



5年経ちましたね〜3月だからね〜よかったね〜
だから次回は半年後でいいいですね〜




どうやら予想通り5年経過しても半年毎の通院になるようです




5年経ったので、誰かに聞かれたら『治った』と言ってもいい?



と質問してみまたら、少し考えて 



まぁそうだね…治癒かな…う〜〜〜んだいたい治癒か




だいたい?



まぁまれに(再発が)あるからね〜って´Д` 



私&看護師さん思わずズルッ(笑)まぁでもそれが我主治医の味なところ
100%じゃないことはきっちり伝えてきます

だからこれからも半年毎にチェックなのね〜納得



不安になって病院に電話をしたり、転移した〜と大騒ぎで予約外で外来に駆け込んでいったり…そんなときもいつも親切に対応してくれました

感謝の気持ちでいっぱいです
いつもより多い目にありがとうを連発していました


今回はお薬もなしですキラキラ術後初めてのノン処方

《自力で寝れますzzz》と、術後初めて寝れます宣言をしました
入院中のグズグズT_TメソメソT▽TオイオイTдTだった患者の成長っぷりを先生も喜んでくれました

そして次回まで半年あるからお薬が欲しくなったらいつでも来ていいよ〜とか
次回12月じゃなくても11月でもいいよ〜とか
非常に優しく親切でした、これは主治医からのお祝いかな祝 

今まででいちばん明る楽しい外来でしたクローバー

この日がきたら絶対しようと思っていたことが主治医との記念撮影

うまいこと外来担当看護師さんは昔からの知り合い
これは神様がくれたプレゼント?
和気あいあいの楽しい外来その流れのまま

先生と写真撮りたいの〜撮って〜と看護師さんにデジカメを渡し
使い方を説明していると
おもむろに主治医立ち上がって撮影に備えている〜^▽^

病院らしい背景がええわ〜ここか?あそこか?と迷っていたら
ここでいいじゃんって主治医が決めた〜^▽^

パチリと1枚、調子に乗ってもう1枚撮って〜とおねだり
今度は先生もチョキしてして〜と言ってみたら


少し悩んで…チョキしてくれました
お顔がやや照れています(笑)

ゆーてみるもんです^▽^




クリックすると元のサイズで表示します 素敵な写真が記念に残りましたおじいちゃんおばあちゃん 






治療を終えた頃パソコンを少し使えるようになって
いろいろ、いろいろ調べたりしたけれど

自分と同じ組織型の人はいなくて、これからの私が想像できず不安でした

過去の症例が紹介されているものは見つけたけれど
前向きになれる情報とは違い見なければよかったと思うものばかり

ブログを続けていくうちに何人かの同じ組織型の方と知り合うことができて
自分がそうであるように、その方々も元気で過ごせるものと思い込んでいた

けれど、経過は人それぞれなのだと思い知らされることも…

今日のこの記事はいろんな想いの中で書きました
悲しかったり寂しかったりする気持ちは変わらずあるけれど
5年経過できた喜びが大きいのも事実
複雑な想いはあるけれど気持ちのままに書けばいいと書き始めました

経過は人それぞれ、これから私がずっと元気でいられるか保障はない
子宮頸がんの中の数パーセントの稀な癌を患った私
5年後生きている確立が半分よりも少ないのに生きている私
となると、主治医の言うように何年後かに…と言うことも0%ではない
どうやら少数派に入りたがる傾向があるようやしね(笑)

なのでこれからも私の“その後”を忘れた頃の更新になっても
続けて書いていきたいと思います

できるならばずっとずっと元気な報告をしていきたいと思います



※次回 婦人科定期健診は12月 もう冬ですね雪 

82

2010/3/4

婦人科定期健診  定期検診

手術から4年と338日目、朝から雨雨 

今日は3ヶ月ぶりの婦人科の定期健診の日、それと先日受けた乳がん検診の結果を聞く日

乳がん検診は異常なしとの結果
電話でいいと言われたけれど同じ病院に行っているのだしと外科受付に行った
そのまましばらく待つと診察室に呼ばれ超忙しそうに
異常ない旨伝えられ退室〜ふたたび看護師さんの懸命のホロー
あー感じ悪¬_¬なんか今日は笑えませんがな
こんな事なら病院内から電話で聞けばよかったわ、プンムカッ


その後採血 そして、骨塩定量検査(放射線科)、最後に診察 (細胞診、直腸診、経膣エコー)

痛かったり、痛くなかったりの検査がいろいろ、忙しい汗


最後に診察



4年と300日ほど前の私は…
主治医に会うたびに怖いお話をされるので

   主治医=怖い話   

となって 病院に行くのが怖くて院内ではすっかり怯えた子羊ちゃん(こぶたちゃん…)状態でした


それが治療がひと通り終わってからは主治医に会うのが楽しみで
会うと安心できてホットして、精神的にかなり主治医依存症だったような気がします
そして今日は、行くのめんどうだわ〜 そんな感じ

日々の経過が心に余裕をもたせているのか、慣れたのか、強くなったのか


どうなのか


診察は、乳がん検診のお話やら少々と、検査、そしてお薬を出してもらい次回の予約
次回は3ヵ月後の6月

CTあります、もちろん採血も細胞診も直腸診もあるでよ
毎度変わらぬこのメニュー、ちょっと尋ねてみました

おばあちゃんもうすぐ5年になりますが、そうなるとその後どんなふうに?

おじいちゃんそうだね〜もう5年だね〜今度のCTで異常が無ければ半年毎の通院になるね

おばあちゃんほぉ〜〜〜(小さい声で)としか言葉出ず

そんなわけでどうやら5年経過しても通院は続くみたいですわ
そんなに必要なのかな〜ま、来いって言われたら行くしか無いけど


細胞診は異常があればしてくれる、電話が鳴らないことを祈りながら1週間ほど過ごす事になります
そういえば住所も変更無いか聞かれたわ〜お手紙も来ませんように


こうして密かに5年が経過していきます



治療後知った子宮頸部小細胞癌の生存率(ある施設での限られた患者数での数字ですが)
思わずのけぞってしまうような低さに唖然とし、怖くなり

なので・・・・・忘れようと決めて

けれど、もしも、もしもの事も考えて精一杯楽しい事をして

それはもう楽しかった↑

その頃は普通の生活がありがたくて
それが最近はその気持ちも薄れがちみたいで
いろいろ不平不満も出てくるわ、家事めんどくさーいなんて思うわ

うぅーーーん'_';こんな事ではあきません

忘れちゃいけない、あの時のキモチ

こんなふうに病気を意識しながらも神経質になりすぎず
時には忘れたりもして1年、また1年と積み重ねていければいいなクローバー

まずは今日1日を大切に一歩一歩でね


告知の時
中3だった長女は今年は大学3年に、中1だった次女は高校を卒業しました

43歳だった夫は48歳に、大きくなりましたブタ 

   
26

2009/12/9

婦人科定期健診  定期検診

今日は病院

今日に備えて日曜日には美容院へ行ったし〜美容院 
衣装もヘアースタイルに合わせて

今日のテーマは・・・・・・・・・・・・・


バニーガール



・・・・・・・・・・・・なわけがないNG



さぁ、アホな話はこのへんで終わりにして



朝一番、気合を入れて久しぶりの病院に病院

うっかり朝いちばんでCTの予約を入れてしまったので朝早くに受付機の前に並んだよ'_';
受付をしたらダッシュ=313番目で採血を済ませ
ぎりぎり9時に放射線科へ
造影剤でもわ〜っとしながらCT撮影 終了

イチゴこの病院の放射線技師さん、どの方ももれなく親切で優しいです
惚れてまいそうなほどに…今日も優しくしてしただきました
ありがたい、ありがたいです




最後は診察

10時〜10時30分の予約なのに9時30分過ぎに呼ばれてビックリ◎o◎
ヒマか?と思いながら久しぶりの主治医のもとに小走りでランナー 



診察室の主治医はお変わりない様子
私もお変わりないですか?と聞かれた

インフルエンザにはかかってない?と聞かれたり
足は浮腫んでない?と聞かれたり
出血やおりものはない?と聞かれたり、そんな会話をしながら

主治医はパソコンの画面を見て、私はそんな主治医を…ジロジロ

しばらくするとパソコン画面には今日のCTの結果が出ていた
のぞきこんで放射線科のドクターからの読影結果を見ると


全ての項目に問題なし。


何年経っても検査結果はドキドキです
採血結果も出ているもにはとくに問題を指摘されず(マーカー値はまだ出てない)

(コレステロールはちょっと高いね〜でもいいか〜とのこと・いいのか?) 

残るは、細胞診 これが、これがですね術後月日が経過するほど痛くなって苦痛です
卵巣がないわけで、ホルモン不足だからこれは仕方がないことかもねぇ


みんなそうなんでしょうか? 私だけ?
痛いんですけど〜と先生に言ったほうがいいのかな?
妙に遠慮して我慢してしまいます

最後に何度しても慣れない直腸診もしっかりと診てもらいうん、いいですね〜という事で検査は全て終了 

内診室の脱衣かごにバスタオルがあることに今日初めて気付きました、前からあったのかな〜記憶がない 



次回はまたまた3ヶ月後の3月、今年のバレンタインは主治医にチョコレートあげられないわ〜 などと思っていると


住所や電話番号はかわってなぁい?と聞かれた

イチゴ細胞診やマーカー値に問題があったら連絡がくるというシステムですが




そんな確認されたらちょっと気になる

何かあったら電話がかかってくるんですよね〜?と聞いたら
うん、電話か手紙ねって



ひぃ〜と'_';とこんな顔をしていたら

まぁ大丈夫だと思うけどね、ふふ ̄ー ̄とのことでしたので気にせずにいましょう



次回来年3月は 血液検査 細胞診 骨塩定量検査




そして久しぶりの甘いもの、ほんとに久しぶりなのでものすごーく美味しかった

クリックすると元のサイズで表示します

年末ジャンボも購入したし、いよいよ今年も終わりだわ
10

2009/9/9

通院♪  定期検診

夏休み明け、元気な顔を先生に見てもらうために病院へ行ってまいりました晴れ レッツラゴ〜ゴ〜


クリックすると元のサイズで表示します

<ツルなしの朝顔、まだ咲いています>



今日はioちゃんも通院日!
なので、ioちゃんの診察時間めがけて
予約時間より少し早くに病院に行ったわ

そしたらioちゃんより先に到着したし^▽^
初めて病院で会うioちゃん…いつもと同じでした
いえ、少しスリムになってたわ…いいな〜〜〜





今日は血液検査 細胞診、エコー、直腸診ウンチ 


血液検査の結果は、腫瘍マーカー  コレステロール 肝・腎機能 その他モロモロいいみたいです

直腸診の感触?は…いいそうですGOOD! 
触診でリンパの腫れは無いということねNo.1!
エコーでも特に問題なし

細胞診の結果は次回…
その次回ですがお薬薬(下剤、睡眠薬)を飲む回数がとーっても減ったので“お薬外来”の必要はなさそう♪

なので次回は3ヵ月後〜ひゃっほ〜ぃ 寂しいけど何歩も前進したように思えてウレシイです


主治医は寂しそうでしたけどね(勘違いっ)

我慢してね(何様やっ)


次回3ヵ月後しつこい!  
血液検査・細胞診・直腸診・CT の予定 

その頃にはもう12月になっていますサンタ 4年6ヶ月を目前にしてようやくそれらしい通院間隔になってきました




クリックすると元のサイズで表示します
 
<たくさん種をとって来年またたくさん咲かせるわ>
 


先に診察を終えたioちゃんが待っててくれて、待ち時間たくさん話してあっという間に時間が経ったわ
でも、皆様にご迷惑をかけたかもしれないわ ごめんなさい。

会計を済ませた後はランチインド人 たまには コレ中国人やコレ白人もいいかもですが〜やっぱりカレー



クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますマンゴーラッシーちょっと生ぬるかった〜残念
そのかわり店内は暑かった…



汗をふきふき扇子であおいでいたらお店の方がエアコンのスイッチをオンしてくれた



昨日から愛犬たまちゃんの様子が変、足元がおぼつかない
帰宅後確認してみると後ろ足がふらつくし、顔つきもおかしい気がする
獣医さんに行ってきます
14歳ともうすぐ1ヶ月まだ元気でいてほしい、また元気になってほいしいな



イヌ 追記 イヌ (19:45)
たまちゃんの診察の結果、『特発性前庭疾患』(前庭とは、内耳にある平衡感覚を司る部分です)であろうと診断されました 詳しくは→ココ
お注射2本と内服薬を処方されました 

すぐに命にかかわる病気ではないですが
眩暈とかしてるんかな〜?
話せないワンコ、不憫です はよ元気になってクローバー


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ