2008/6/15 | 投稿者: KINOSHITA

 またまた10日以上経っていました。話はさかのぼりますが、6月頭に田原町のジャパン・パーカッション・センター(JPC)に出掛けました。ここは建物丸々打楽器関係のお店で、2階がドラムシティ、3階がエスニックシティ、4階レッスンスタジオ、5〜6階がパーカッションシティとなっているのですが、一番面白いのは何と言ってもエスニックシティ。ここは楽器を自由に鳴らしていいので、店員さんに教わったりしながら楽器を片っ端からいじくって音出しした挙げ句、面白そうな小物打楽器をたくさん買い込みました。9月の室内楽個展で打楽器アンサンブルの新作を書くのですが、別にそのための買い物という訳ではなく・・。
 
 面白い太鼓がたくさん置いてありましたが、さすがに大型のものをマンションで鳴らす訳にもいかないので、一番小型のトルコのダラブッカを購入。そのほかはウッドブロックとかフィンガーシンバルとか木の実のシェイカーとかささらといった小物を。暇なときポコポコ・じゃらじゃら鳴らして遊んでいます。特に木製の楽器は叩くと気分いいです。写真は購入した小物打楽器のひとつ、ミニチュアびんざさらのようなもの。イルカの胴体がささらになっていてラブリー。

クリックすると元のサイズで表示します


 行きは田原町で降りましたが、帰りは散歩がてら浅草へ。浅草寺にお参りしようと思ったのですが雨が降りそうだったので、雷門だけ見たら天ぷらを食べて帰りました。浅草って本当に独特の味わいのある町です。
クリックすると元のサイズで表示します