2009/1/15 | 投稿者: 木下牧子

 ようやくアクセルを踏み込んでエンジン全開しました。いつでも全開していればいいのですが、私の場合体力がないので時々体を休める期間を作らないとだめなんです。体力の無さは大きなネックですね。
 話は戻りますが、元旦の深夜、そろそろ本気ださないとまずいなと思って年間計画表を立ててみたところ・・久々に血の気がすうっと引いていくのを感じました。これこれ、この血の気が引く感覚が、いつもアクセルを踏み込むきっかけとなります。いつもならその日からエンジン全開にするのですが、今回は元旦だったので、正月は計画どおり飲んだり食べたり出掛けたりして、松の内過ぎたあたりから3〜4日かけて何とか本気モードに戻しました。体が鈍ってしまってペースを戻すのが大変でした。

 それにしても相当まずいです。作曲スピードが遅いのはわかっているはずなのに、何を考えてこんなに無謀に作曲予定を詰め込んでしまったんでしょう。特に1〜2月は昨年末の仕事の残りもあるため、毎日早朝から一日びっしり作曲しても間に合わない計算ですが・・、きのうも今日も寝坊しました。

ま、天気もいいし、何とかなるでしょう。