2009/10/2 | 投稿者: 木下牧子

7〜9月の三ヶ月間我ながらがんばりました。去年の今ごろ室内楽個展の準備をしていたときと同じかそれ以上。ピアノ・カルテットはめでたく全三章仕上がりました。最近多楽章形式が多いので演奏時間が長くなる傾向で、今回も18分というなかなかの重量です。苦労の甲斐あって自分では相当気に入った曲ができました。同時並行していた他の2作は実はまだ引きずっていて、全曲できたけれど最終手直ししなければならないものと、最終曲だけ残っているものがあります。きれいに仕上がるのにあと一週間近くかかりそうです。

 とはいえ、一応ピアノ・カルテットが上がった区切りで、ずっと放置してあった公式サイトの情報(ハードディスクがこわれて飛んでしまった数ヶ月分とここ数ヶ月分)をアップしました。久しぶりだとサイト書き込みって目が疲れます。楽譜を入力しているほうがまだましな気が…。今日半日で目の焦点がほとんど合わなくなってしまって、1本の線が10本くらい見えます。そんなことで、苦労して更新したので公式サイトのほうも覗いていただけるとうれしいです。演奏会シーズンで、コンサート情報がかなり増えました。

 あと一週間で何とか9月分をきれいに仕上げたら、しばらくどこかの温泉に籠って、10月から新たに書く曲の構想を練ってこようと思います。どこ行こうかな〜。