謹賀新年

2010/1/1 | 投稿者: 木下牧子

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 昨年は9月末に作曲の締め切りが3つ重なって疲れ果て、その後ペースダウンしてしまったせいで、年末に仕上げる予定だったヴィオラ・ダ・ガンバ四重奏組曲と女声合唱曲集が今年に大きくずれ込んでしまいました。う〜ん、今年はただでさえ大作中心のハードな年なのに、こんなにずれ込んで大丈夫でしょうか…。
【作曲と初演】
 5月にピアノ連弾曲集(レコーディング済/演奏初演)とヴィオラ・ダ・ガンバ四重奏曲、7月に女声合唱曲集、10月には東京で3管編成のオーケストラ作品、大阪で2管オケと混声合唱のための作品初演があります。ほとんどをこれから作曲します…と書いているだけで手に汗が。3管オケは久しぶりなので、本当に欲する音楽をじっくり書きたいと思っています。秋にはバリトン歌曲集も作曲予定。
【CD】
昨年末に野崎由美さんのCD「月の角笛」(歌曲集「抒情小曲集」/「動物詩集」/「古風な月」を収録。全曲木下作品です。)が出たばかりですが、今年は4月末にピアノ連弾曲集が出ます。すでに何度もお知らせしていますが、とても楽しめる内容ですのでお楽しみに。
【出版】
新しい歌曲集が2冊と、既に出版されている歌曲集の増補版が出ます。合唱では男声版「方舟」改訂版、「絵の中の季節」増補版(タイトル変更になると思います)、混声合唱曲集ほかいろいろ。'08年の室内楽個展で大好評だった「打楽器コンチェルト」も出版予定です。

そんなことで、今年は相当体力を消耗する年になりそうですが、昨年始めた「お茶」も奥深くて面白いので、時間を作ってぜひ続けていきたいと思っています。今年も一年どうぞよろしくお願いいたします。

そうそう、公式サイトを少し読みやすく並べ直してみました。旧ホームページからのデータ引っ越しはまだ続きますが、それが完了したら、「ひとりごと」なども再開しようと思っています。演奏会情報はいつも更新していますし、各種データも揃っていますので、こちらもぜひご覧下さい。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ