2011/3/3

マイナスイオン濃度  

自宅のWCに置いてあるバンブーとユーカリ。

これって一応観葉植物になるのかな(・・?

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

緑のものを目にすると自然と癒されますよね(*^_^*)

このバンブーは少しずつですが、日々成長してて、

この先天井まで伸びていくのかどうか楽しみ。

マイナスイオン濃度の各種測定例によると、

鉄筋コンクリートのオフィス内では300個/㎤以下であるのに対し、

森林の中では1000〜2000個/㎤程度といわれている。

室内に観葉植物を配置することで

マイナスイオン濃度が1000個/㎤程度となり、

室内の快適性が改善され、

血液中のマイナスイオンが増加することで、

新陳代謝が活発になり体の抵抗力や自律神経の改善に役立ち、

人体に良い影響を与えると考えられます。

なので、これからリビングに置く観葉植物を探します(*^^)v


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ