2011/2/5

打放し仕上  

Kさん邸新築工事の現場です。

今は基礎工事中。

今日は昼から

スラブと一緒に

外周の立上りコンクリート打設しました(*^_^*)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

なぜ一緒にかというと、

今回基礎幅木部分は

コンクリート打放し仕上なんです。

通常の施工では、

スラブ→立上りと順に仕上げていき、

立上り部分の仕上げはモルタル刷毛引きであったり、

色々あります。だから打継ぎ目も隠れます。

でも、打放し仕上では

コンクリートの打継ぎ目が見えてしまうので、

一緒に打設です(*^^)v

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ