2010/10/30 | 投稿者: huamiee

クリックすると元のサイズで表示します
駅前の食堂の饂飩。(わんたん)

中国で、初めてプラスチックのお椀で食べ物を出されたときは衝撃的だった。
あれは上海から火車で5時間の田舎町。着いたら夜で、泊まるところがこれまた周りになにもないようなエライ辺鄙なところで、人すらろくに住んでないようだった。

で、明かりのついてるところへ向かうと、裸電球一個とトタンとタキロンのあばら家の軒下で、おっちゃんが饂飩をつくっていた。メニューが貼っていたので、かろうじで食堂だと理解し、穴のあいたイスに腰掛け、饂飩をお願いした。(メニューを見て饂飩(うどん)と思ってお願いしたら、おっちゃんが今つくっていたわんたんをだしてきた。後で中国で饂飩はワンタンなんだと学習。)

そしておっちゃんがめんどくさそうにつくったその饂飩を、たいしておいしくもなかったけど、おいしくいただいた。

その饂飩がものすごーくススけたブラスチックの桶(洗面器の小さい感じ)に入ってたので、それ以来プラスチック椀を見るとなんだか哀愁を感じるのです。

だけど、もう随分と免疫がついて慣れました。
この饂飩もとってもおいしかったです。

これはうちの娘くらいの年齢の男の子が出してくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
遼寧省のビール。SNOWビールは定番です!!
私が飲んだんじゃなくて、テーブルにサンプル置かれてたのですよ。
0

2010/10/27 | 投稿者: huamiee

クリックすると元のサイズで表示します
駅前の高架下。
「全場2元起」とは、日本の100均のようにほとんどのものが
2元(約30円)で買えるショップなわけですが、
「起」とついているので、2元以上のモノも販売してるのです。
「起」を見落とすと、「ええ!!これが2元!?ありえん!!スゲースゲー!!」と興奮して散々エンジョイショッピングをしたにも関わらず、精算時におっちゃんに
「これは8元だ、これは5元だ。」と後で言われてムッとして、
「んじゃ、もう全部いらん!!」となります。
8元でも十分安いのですが、そこはもう頭の計算回路が「×2元」でプログラミングされてるので、冷静に判断できなくなっています。
「起」には気をつけましょう。
「全場2元」と言い切っている店は全部2元です。

クリックすると元のサイズで表示します
オススメのたこやき屋さん「多可福」IN大連。
ここのたこやきのレベルは高し!!大阪人が言うんだから。
友好広場のケンタッキー側じゃないほうちょっとはいったところ。
オタフクソースの旗があるのですぐわかります。
ちなみに夏でも冷房かかってません。たこやきの鉄板とともに
ものすごく暑いです・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
なぜかカレーも置いてます。
たこやきは6こで7元(約100円)。
スタッフは日本語バリバリできます。

クリックすると元のサイズで表示します
ここにもたこやき屋さん。マイカル近く。
ここは食べてないのでおいしいかわからん。

クリックすると元のサイズで表示します
はじめて見た!!新規出店のたいやき屋!!
大連・天津街といえば、既出のドラえもんのドラ焼き屋があるストリート。
そこに大阪の商売人であろう、株式会社ユミックスがなぐりこみ!!
ものすごく興味あります。ユミックス。たいやきで中国進出とは!!

それにこのユニフォーム!!やるな〜ユミックス。
中国のおばちゃんが「大阪府」を着こなすとは〜〜。
めっちゃ素敵ですやん
クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/10/24 | 投稿者: huamiee

先日のアジアンフェアにはたくさんご来店いただき、
ありがとうございました!!
おかげさまで今年もめっちゃやきそば焼きました。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日、吹田店をすこしはやく閉めて床磨きとワックスがけを
しました。
磨きすぎて、今日は腱鞘炎と筋肉痛ぎみ。年ですね
でもとってもピカピカになりましたよ〜〜
朝から気持ちはすっきりさわやかです。

昨日、つり銭の中に一銭硬貨を発見。
きっと10円玉と間違えてやりとりしてしまったんでしょう。
こんなこと初めてで、スタッフKちゃんと大騒ぎでした。
これは損したんだろうか、得したんだろか。
この時代に流通してることがすごい。
売上に計上するわけにいかず、息子にあげようかな。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和10年て。じいちゃんの青春時代やな
1

2010/10/15 | 投稿者: huamiee

毎年、この季節に地元の「アジアンフェア」というイベントに
出店参加しています。
といっても、アクセサリー屋さんではなく、食べ物屋さんとしてですが。
今年も「アジアンダイニン・パンダキッチン」として、
おいしいフードを提供しますので、お近くの方、JR京都線の方、
吹田にお立ち寄りの予定がある方はぜひ覗いてくださいね!!

〜すいたアジアンフェア〜

エキゾチックで妖艶な舞踊に見ながら、
各国の料理とお酒を楽しむ大人の宴イベントです。

ベトナムのアオザイやロシアの民族衣装をまとった女性と
一緒に写真を撮ったり、ちょっとした会話を楽しんだりと
アジア諸国のプチ旅行気分を万博の街・吹田で味わえます。
ちなみに、私はチャイナワンピ、相方スーリヤカナイはネパール衣装にて
お待ちしております。


タイのトゥクトゥク(三輪タクシー)展示は、実際に乗って記念撮影が
できるので、小さなお子様連れもとても楽しめます。

日にち
2010年 10月 16日(土)17日(日)
11:00〜20:00
JR吹田駅前 さんくす広場 雨天決行

私たちのブースは4番テント「アジアンダイニン・パンダキッチン」です。

〜ステージ〜(各国もの抜粋)

* 東インド古典舞踊
* マレーシア民族舞踊
* 津軽三味線
* タイ舞踊
* 中国二胡演奏
* メキシコ音楽
* モンゴル馬頭琴演奏
* コリアン舞踊
* バリ舞踊
* インド舞踊
* 琉球舞踊
* ハワイアンフラ
       他

〜 屋台 〜

*タイ料理(トムヤムクン・焼き鳥・カオソーイ・カオマンガイ・タイコーヒー)
*韓国料理(チヂミ・てっちゃん焼き)
*ロシア料理(ピロシキ・ペリメーニ)


うちのブース
*アジアンダイニング・パンダキッチン
   (上海風海鮮五目炒面・海南島風カレー・鶏スープかけご飯・ごぼうとベーコンのごはん・
杏仁豆腐・マンゴープリン・ネパールチャイ)


*モンゴル料理(ボーズ・ホーショル・ツォイワン)
*バングラディシュ料理(カレー)
*フィリピン料理(豚肉BBQ・バナナ春巻き)
*ベトナム料理(フォーガー・焼き豚串・えびせん・ベトナムコーヒー)


〜アルコール〜(各国屋台にて販売・輸入状況によって変更あり)

*タイビール
*マッコリ
*ウォッカ
*青島ビール     うちが提供
*燕京ビール(北京)  うちが提供
*紹興酒    うちが提供
*白酒     うちが提供

*フィリピンビール
*ベトナムビール

アジアのビールの飲み比べできるので、ご来場はぜひ電車かバスで!!
お時間都合つけば、ぜひあそびにきてください!!
お車の場合は、さんくす駐車場(ダイエーの建物)が便利です。
リンロンフワミーでショッピングいただくと3時間無料。
ハンコを押しますので、駐車券をお忘れなく。 まってま〜す!!
クリックすると元のサイズで表示します
↑これは一昨年の写真です
1

2010/10/11 | 投稿者: huamiee

クリックすると元のサイズで表示します
ウィグル系の羊串屋さん
帽子がキマッてます
クリックすると元のサイズで表示します
一串2元だったかな。約30円。うま〜

大連駅からバスで30分ほど離れたところの地元の商店街に
私の好きな中国のお洋服ブランドのショップがあるので
ブラブラショッピングに出かけていたら、日も暮れてきて
お腹もへってきた。今日はなにを食べようか。。。
と思っていた矢先、
クリックすると元のサイズで表示します
普通の道路が屋台レストランになっていた。
おおお〜これは魅力的
食べたい食べたい〜!!けど、こんな地元の屋台ではたして
私の中国語が通じるのか・・・。まっいっか。
というわけで、服務員のお兄さんに、
「日本人なんだけどぉ〜中国語あんまわかんないんだけどぉ〜
ここで食べたいんやけど〜ええ??」と聞くと、快く「可以!可以!」
(ええでええで!)と答えてくれて、席を用意してくれた。
で、メニューもくれて、適当に頼んでみました。
クリックすると元のサイズで表示します
中国屋台ではニラはこうやって串刺しで食べることがよくあります。
おいしいのですよ〜。自分でスパイスをかけて味付けします。
クリックすると元のサイズで表示します
豊富な焼き物レパートリー
周りで食べている人たちのテーブルをのぞき見て、
おいしそうなものがあるとお兄さんをそこまで連れて行って
「これ!」という・・・。で、ゲットしたのがこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
焼きなすびの肉味噌詰め〜〜!!
もう、もうめっちゃおいしかったです〜〜
なすび、でかっ!!
クリックすると元のサイズで表示します
はじめて飲んだビール「凱龍」といつもの「青島ビール」。
中国のビールは薄くて私には飲みやすいです。
ビールの追加はお兄さんを呼んで、空き瓶を振り「再一瓶!」
というと通じます。

クリックすると元のサイズで表示します
みなさん思い思いに飲んで食べて。ファミリーも多いです。
クリックすると元のサイズで表示します
大陸の夜は更けていきます。こんな風景が大好きです。
そして気が付く「そうだ、ここ、ホテルから遠いとこだった・・・」
0




AutoPage最新お知らせ