2011/2/22 | 投稿者: huamiee

クリックすると元のサイズで表示します
せっかくなので、香港らしい街並みをパチリ。
ホテルの周りしか歩けず。

クリックすると元のサイズで表示します
セブンイレブンではサンリオフェア中。
はんぎょどんとかパティ&ジミーとかなつかしいんですけど。
私はあの「いちご新聞」に写真が載ったことがあるのだ!自慢。

クリックすると元のサイズで表示します
エアポートエクスプレスの九龍駅。ここから搭乗のチェックインできるんです。
奥に見えるのが搭乗カウンター。荷物を預けて、座席チケットをもらってあとは快速に乗りこむだけ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
とっても広くてきれいな構内です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
構内のお粥屋さんで朝食。ごちそうさまでした。
0

2011/2/15 | 投稿者: huamiee

クリックすると元のサイズで表示します

香港。出国の時間が早いため、前日乗り込みで香港に帰ってきました。

た、高い!!高すぎる!!太貴了!!
なにもかもの物価がめちゃくちゃ高い。

泊まったホテルも星3つ★★★あるかないかなのに、高い。

ホテルの近くに洒落たレストランが並ぶ小道があって、そこで食事することにした。

が、外国だな。ここは・・・。あたりまえか。香港だもんね。

イタリアン、スパニッシュ、日式鉄板焼、中国シノワ、ドイツビアハウス、ワインバー・・・どれもピンとこず彷徨っていたときに、
生牡蠣の写真を載せたシーフードレストランの看板を発見。

「牡蠣食べたい!!」と脳に直結。
入店したのはいいが、なんかセレブな雰囲気。場違いか。ガーン・・・。
執事のようなマネージャーさまにお席をご案内され、言われるがままに着席。

はたと、気付く。

さっきから英語で話しかけられているのに、返す言葉は中国語・・・。

ガビーーーン!!英語が全くしゃべれなくなってるじゃないか!!

単語がでてこない。特に動詞。haveしか思いつかない。

中国人気取りで通すには下手くそすぎる語学力。

そして、メニューを見せてもらい、愕然。よ、読めん・・・。

繁体字もイングリッシュも読めんぞよ〜〜!!

執事に「とにかく牡蠣が食べたいんだけど、メニューに載ってないじゃないか!」

と聞く(ひどい英語で)と、

「お嬢様、牡蠣に関しましては当店の看板メニューでございます。奥のカウンターには氷でできた牡蠣バーがございまして、世界各国から集めた牡蠣をご自由にチョイスいただけます。さあ、どうぞ奥へ〜。」
(ヒアリングはかろうじてできる。だって一応英文科出身なもんで)

じいやは、キャンドルライトがほのかに灯る薄暗い通路に導き、牡蠣バーへと案内してくれた。
そこはフランスのマルシェ風(いったことないけど)さながらの牡蠣カウンターだった。

「さあ、どれになさいます?あちらから、イングランド産、ノルウェー産エトセトラ〜こちらからカナダ産、アメリカ産・・・」(記憶あやふや)とどれも同じに見える牡蠣をすべて説明。
すごく迷っていると、「セットというのもございますよ。」と。
「これは小ぶりですが、味はGOODです」とか「これは濃厚です。GOODです」とかいちいち教えてくれる。
もうわからなくなって、とりあえず9種類選ぶ。
「お嬢様、ナイスなチョイスです。GOODです。ご用意いたしますので、お席にお戻りを」
席に戻って、「うーーん、今のでどれくらいの金額になったろうか。」と気が気でないでいると、またじいやが来て、次はお飲み物とお食事を選べと。

おお〜〜、さっきの読めないメニューの中から選ぶのか。
とりあえず、一番安いクラムチャウダーと、「トマト」とだけ判別できるパスタ料理をいっとけ!!ああ、ワインですか?んんっ、げー、高い!!すみません、私ワイン飲めないんです。ならばビールで。げーーー!!ビールも高っっ!!

しかし、じいやは「メイン料理はいかがなさいますか?えっ、以上でございますか?おや、そうでございますか」的な顔。
きっと、今日のこの晩餐で中国では楽勝で一週間はすごせるだろう。

頭の中では、
「ううう〜〜〜ん、いくらするのか」としか思えない。牡蠣の価格がわからない。
そうこうしてる間に牡蠣が来た!!


クリックすると元のサイズで表示します

バババーーーーン!!
牡蠣だけでテーブルがいっぱいに。牡蠣好きにはファンタジーだわ。

もう、お金のことは一旦忘れよう。この牡蠣を味わえる。それでいいではないか。
香港に来て、なにかひとつ思い出になるじゃないか。と。

そして牡蠣をいただく。ひとつ食べるともう止まらない。おいしさ極まりなく〜。
久しぶりに豪快な贅沢をしました〜。

クリックすると元のサイズで表示します
クラムチャウダー。素敵なお味。旧江坂カーニバルプラザのものとは繊細さが違う。

クリックすると元のサイズで表示します
「トマト」なやつ。想像とまったく違った。。。
ご当地の本格パスタってやつはちょっと苦手。
もさもさしてて。おいしいんだか、そこそこなんだか。
0

2011/2/14 | 投稿者: huamiee

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜23時から、毎年恒例のお菓子つくり。
年に一度しかお菓子をつくらないというのも恒例になりました

今年はプチプチメロンパン。
なんて簡単だこと〜〜。

直径3cmほどの小ささだけど、お味はしっかりメロンパン。

娘は今年も大きなタッパーにごっそり入れて学校へもっていきました。
もちろん、頂き用の空タッパーもいっしょに。

バレンタインという行事は、「手作りお菓子交換の日」に変わりましたね。
男子も作ってくる子がいるみたい。
時代なんですかね〜
0

2011/2/11 | 投稿者: huamiee

クリックすると元のサイズで表示します
最近、癒されているもの。
練り香水。
ほのかに上品な香りがします。
私はパープルの「ピュール」がお気に入り。
「水辺に咲くお花の香り」ですって。きゅーん。。。

「ママの香りはたまご焼きのにおい・・・
なんて、言ってくれる期間は短いもので、いつまのにか
「ママから腐ったたまごの臭いする〜〜」なんて言われるように!!
ガーーーン!!

たとえ、かろうじて「ゆで卵のにおい」でも、子ども抜きでおめかししておでかけするのに「ゆでたまご」はないーーー!!

この練り香水の香りをハンカチに移して、
街で落として、見知らぬイケメンに拾ってもらうとき
(そんな韓流のような展開があると仮定してみよう)

「お姉さん、いい香りですね。アドレス教えてください」
と言われるなんて、妄想だとしてもテンションあがるじゃないですか!!

海外ブランドのきつい香水が苦手だという人にもぴったり。
日本製の上品な香りです。

クリックすると元のサイズで表示します
そろそろ「たまご臭」と「カレー臭」に気をつけなきゃ!
と思っている30〜40代にぴったり。
枕につけるときっと素敵な夢見れます。
お手紙の香り付けに。1個945円。
0

2011/2/1 | 投稿者: huamiee

最近、きまったTVを見ていなかったのですが、
久々にはまって録画までして見ているTVがこれ。

「戦国鍋TV」
http://www.tvk-yokohama.com/sengokunabe-tv/

なんとなく歴史が学べる映像で構成されています。
好きなコーナーは
「戦国武将がよくくるキャバクラ」
「七本槍(Music tonight)」
「戦国ショッピング」
などなど・・・。
特に、「七本槍」の福島正則くんがものすごくイケメンで大好き!!

関西圏では、KBS京都とおっサンテレビで絶賛放映中です。
戦国時代がとても身近に感じます。
笑えます。
0




AutoPage最新お知らせ