2011/4/8 | 投稿者: huamiee

本日、雨の中、息子の入学式でした。
公立ではめずらしい紺色の学ランです。
この間までランドセル背負ってた男のコたちが学ランで勢ぞろいして、
その初々しいことといったらかわゆい

クリックすると元のサイズで表示します
初々しい人たち。


担任の先生は新任の女性教師、担当は保健体育。
若いわ!!ぴっちぴちよ!!

で、それはさておき、うちの中学校の校歌が、
「作詞:新野新 作曲:キダタロー」
なんです。

昭和な大阪人ならだれもが知ってる超ゴールデンコンビ

娘の卒業式以来、久しぶりにメロディーを聞きましたが、
キダ先生の曲調が溢れんばかりに満載
「チャンチャカチャンチャカチャンチャンチャン」的な。

うーーん、素敵だわ

さすが、大阪・・・。

今度この校歌を聞くのは3年後の卒業式だろうけど、その頃には今、子犬みたいにキャンキャンじゃれあって遊んでいる男の子たちも成長して、ちょっとオッサンモードになってるんだろうか・・・。そして低〜〜い声で歌ってくれるのだろうか。

今日のこの瞬間をカメラにおさめたかったけど、雨も降っていたし、友達同士で群れていたし、おかんがウロウロするのもイタかろうと思い、数枚しか撮れずでした。

さあ、来週から過酷な朝の弁当づくり2人前+私分(残り物少々)の日々が始まる・・・。

息子よ、大きくなれ〜〜〜
できればイケメンに〜〜〜
1




AutoPage最新お知らせ