2016/7/8 | 投稿者: huamiee

西安3日目。ついに兵馬俑観光デー。
下調べして西安駅から直通バスがでてることを確認済。
朝8時バス乗り込みを目標。

クリックすると元のサイズで表示します
西安駅の東端に観光バス待機所があります。
百度地図で見ると、たくさん観光バスが停車してるのが見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
バス停地上はこんな広場。

クリックすると元のサイズで表示します
西安駅は城壁外脇にあるので、売店とか城壁につくってある。

クリックすると元のサイズで表示します
こんな売店やら、ケンタッキーやら軽食とれる店がたくさん。
朝ごはんを食べて出発。

クリックすると元のサイズで表示します
遊5のバスに乗ります。そこそこお時間かかるので、飲料忘れずに。
遊5は西太后のお風呂などの観光地にも寄りながら兵馬俑博物館までまいります。

クリックすると元のサイズで表示します
バスに乗り込むとこんなパンフが有料で配られ、皆こぞって買ってるので、
我も我もと手を出したのだが、買わんでよろし。無駄使いだった…。

そして到着。一時間半くらいかなぁ。
バス降りて、最初のゲートまでいくと「日本語通訳いりませんか〜?」と
お姉さんが数人登場。みなさんお綺麗。
最初は断ってたけど、チケット買うときに来たお姉さんに
「せっかく遠い日本から来たのに説明聞かないと兵馬俑のこと半分も理解できません。」
と言われ、それもそうだと思い、通訳を依頼。200元くらいだったかなー。

で、チケット売り場からだっだ広い公園(野ッ原に近い)をひたすら歩きだす。
「ここもお墓なんですよー、この辺りの土地全体がお墓なんです。
兵馬俑はそのお墓を守ってる兵隊さんたちですので、お墓のほんの一部なんですよー。」
と。「ほぅぅ」と話を聞いてるうちに、到着。

クリックすると元のサイズで表示します
ザ☆兵馬俑。
手前の兵士たちは防具もつけずの素手だったりします。
身分の低い特攻隊さんたちなんですって。
奥にいくほど、甲冑スタイルになって、えらいさんになってきます。

クリックすると元のサイズで表示します
ここも
クリックすると元のサイズで表示します
あそこも
クリックすると元のサイズで表示します
ぜんぶ
クリックすると元のサイズで表示します
兵馬俑。
クリックすると元のサイズで表示します
好みのイケメン兵士を探してるなう。

クリックすると元のサイズで表示します
展示室にて。左手のひらにしわがあるのわかりますか?

クリックすると元のサイズで表示します
頭のしわなども繊細につくられています。すごい。

クリックすると元のサイズで表示します
お約束の写真コーナー。別途30元。だったはず。

クリックすると元のサイズで表示します
外に出ると、スナックコーナーがあります。
ソフトクリーム食べました。

クリックすると元のサイズで表示します
名物びゃんびゃん麺のびゃんの文字。
なにか目を引くネーミングはないかということで、難しい漢字にしたらしい。
安易だけど、すばらすい。
中国にありがちな名所に関係のないアトラクションとか彫刻とかが
点在している公園を通り抜けて、バス停へ向かう。

クリックすると元のサイズで表示します
広いバス停。何台か駅行きが停まっていて、定員が埋まれば出発のお決まりアジアンルール。

クリックすると元のサイズで表示します
バス停のそばにお食事処、数軒。どこもそんなに変わりない感じ。

クリックすると元のサイズで表示します
びゃんびゃん麺と福建チャーハン。
チャーハン、全部食べると底にヒマワリ油の水たまりができてる。
だがそのギトギトさがうまい。

クリックすると元のサイズで表示します
びゃんびゃん!! 
1




AutoPage最新お知らせ