2017/7/31 | 投稿者: huamiee

クリックすると元のサイズで表示します
仏具屋さん。寺だと思っている欧米系の観光客多数。

クリックすると元のサイズで表示します
ちまき、おいしそう。

クリックすると元のサイズで表示します
街のあちこちにフレッシュ水果屋さんあります。
切り売りしてるからすぐに食べれる。
日本もあったらいいのになー。

クリックすると元のサイズで表示します
リトルインディアの街並み。

クリックすると元のサイズで表示します
神具屋さんですよね

クリックすると元のサイズで表示します
バナナん バナナん バッナーナんっ♪

クリックすると元のサイズで表示します
器用なインドのおじさま
お仕事中。

クリックすると元のサイズで表示します
有名な寺院

クリックすると元のサイズで表示します
神様に捧げる花なのかな たぶん
あまり知識ない

クリックすると元のサイズで表示します
チャイナタウンは娘も同行

クリックすると元のサイズで表示します
有名スイーツ店 「味香園」。
すごい人。

クリックすると元のサイズで表示します
めぬう。裏はかき氷。

クリックすると元のサイズで表示します
マンゴーといちごの雪氷と杏仁の雪氷。

クリックすると元のサイズで表示します
今回、すごく役に立ったるるぶとマンゴーのとろとろのおいしいやつ。
観光ガイドブックってすごいとあらためて知る。

クリックすると元のサイズで表示します
めっちゃおいしかったです!!
日本人もいっぱい来てますよ。
1

2017/7/28 | 投稿者: huamiee

めずらしく中国じゃない海外、シンガポールにいってきました。
往復北京で仕入れもしてきました。

日本から直接一人でやってきた私の母が、一時間遅れで北京から到着する私たちと早朝のチャンギ国際空港で合流することになっていた。
ところが、北京空港周辺は異常天気ということで案内板は「キャンセル」の表示だらけで絶句。
北京空港は国内線はすべて欠航で、国内線だけが辛うじて運行してるという状況。
幸い、一時間遅れで出発できたのだが、待合せ時間からさらに一時間、計二時間遅れることに。

私たちは母のことが気がかりだったが、「とにかく私たちが到着するまで何時間でもそこで待ってて!」と言っておいたし、万が一のときのためにシンガポール国内にいる娘の連絡先も渡しておいた。
まぁ、あの母のことだからなんとかなるわと機上中は爆睡。

そのころ、英語も中国語もしゃべれない74歳の母は、謎のスペックを発揮して空港から娘に電話をかけて、私たちが遅れる事情を知り、まったりスタバでお茶して待ってたという…。

今回も空港の総合案内のお姉さんに「テレホン!テレホン!!」と番号のメモを見せたらしい…。


クリックすると元のサイズで表示します
マスジット・スルタン。
今回はアラブ街のホテル、ビレッジブギスに泊まりました。
異国情緒あふれる街並みで楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します
ブギス駅

クリックすると元のサイズで表示します
アラブ街は照明屋さんとか素敵なんだけど、早朝見て回ったので、
まだオープンしてなかった。
あとで見に行くのを忘れてて、照明大好きな私にはこれが唯一無念。

クリックすると元のサイズで表示します
どこもまだ開いていない観光名所。
オンタイムは賑やかなんだろうな。

クリックすると元のサイズで表示します
素敵な可愛いレストラン。

クリックすると元のサイズで表示します
綺麗なタイル細工。

クリックすると元のサイズで表示します
派手なお店。

クリックすると元のサイズで表示します
お昼を食べに初のホーカー(日本のフードコーナーみないなの)

クリックすると元のサイズで表示します
ビーフンをチョイス。ひき肉とナス。おいしかったです。
1




AutoPage最新お知らせ