秋物の仕入れに二人乗りで

2012/9/28 | 投稿者: huamiee

月曜の夕方、市内へ秋物のお洋服を仕入れにいってまいりました。
めずらしく今回は二人連れ。お友達であり、フワミーヘルプスタッフのちあきちゃんと一緒です。
市内まで私のバイクで二人乗り。バイクはその昔、彼の後ろに乗って以来ですって。あの当時思い出すわねー。ご自身はピンクのスクーターに乗ってたとのこと。それもクレージュの!なつい!クレージュピンク!!
そして。ピンクのスクーター=正真正銘の聖子ファン!と話が盛り上がる。当時私もピンクのスクーターに乗りたかった。そして乗りながら「ピンクのスクーター」を歌いたかった。
そんなドリーミンなことを現実に実践していた女子がこんな身近にいたとは!!おそるべしっ同世代!!そんでもって本当に突然に彼の部屋までいっちゃったりなんかしちゃったりしてー。(あ、歌詞です。)

そして女ふたりでバイク二人乗り。「ほっそいなぁーー!!」と言われ。確かに最近ちょっと痩せすぎで、先日お風呂屋さんでベスト体重2キロ減だった。マクドの100円バーガーが1コ全部食べられない。でも大丈夫。秋になったらいつも太るから。クマとかタヌキとかそんな類だ。

で、バイク乗りながら、赤いプレリュードの話題。
なつい。いたよね〜乗ってる人。紺のシルビア、白のシビック。
黄色いビートルもなつかしいな。
そんなこんなで、淀川を越え市内某区へ。

仕入れ先のいつものお姉さんに
「あれ!?今日はめずらしく2人?」と言われていろいろ話し込む。
このお姉さん、いつも自分スタイルのステキな着こなしをしていて、サバサバしていてとっても好き。
で、年齢の話になって、私の予想では彼女は38歳くらい?と思ってたのですが、なんと10歳も上の48歳だったことが判明。
ちあきちゃんとふたりで「えええええええーーー!!」と驚愕の声をあげる。

もちろんその若さの秘訣を聞き出すため質問攻撃開始。
仕入れそっちのけで喰いつく喰いつく。
そしてわかったこと。
「ストレス感じず、のほほーんと暮らすこと」

のほほーんとしてればとりあえず48まではいけるのか。←何が…
だ、だめだ。今の私は、生き急いでるような気がする。
でも今はがんばり時だからやらなきゃな。

そしてお店4店舗まわって、ちょっと休憩。
ちあきちゃんにいい店教えてもらいました。

アイスデザート屋さん。
とりあえず、今回はド定番あいすもなかを注文。

クリックすると元のサイズで表示します
もう、写真だけくしょう?
めっちゃおいしかったです。中はあいすくりん。これで一個70円。
カスタネットくらいの大きさ。ちあきちゃんに奢ってもらった…。
てんきゅー、ちあきちゃん。

クリックすると元のサイズで表示します
アイスデザート屋さん店内。すごいメニューの数。
そしてすごく安い。学生さんがいっぱいなのがわかる。
某有名私立男子高の2人がチョコサンデー食べてて可愛かったー。
男子が甘いもの食べてるのって、なんかキュンとくるぞ。

クリックすると元のサイズで表示します
ちあきちゃんセレクトのドットのニットワンピ。
トレンカやベストと相性いいかも。

週末はバッグを仕入れにいってきます。
7



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ