青島北京瀋陽大連2014.6その3

2014/7/24 | 投稿者: huamiee

出張3日目の仕入が終了。市場は3時半には閉店するので王さんとケンタッキーで
お茶をしながら反省会ならぬ雑談。
王さんはウェディングのメーキャップアーティストでもあり、自身でWEBSHOPもしているオサレ女性。
通訳・交渉・商品探し・検品チェック、万能にいい仕事をしてくれる大陸の相棒です。
一緒に買付していて、私のストライクゾーンをすっとおすすめしてくれるので助かっています。

王さんと別れて、夕方からマッサージ屋さんへ。90分ほど爆睡。

北京で試験を終わらせて和諧号でやってきた娘と深夜23時に合流。
北京⇒瀋陽まではだいたい大阪⇒仙台ほどです。

クリックすると元のサイズで表示します
今回も深夜営業してる、店名と娘の名前がシンクロ火鍋屋さんへ。

クリックすると元のサイズで表示します
お鍋ぱくぱく。

クリックすると元のサイズで表示します
中国のビールはあっさりしていますが、このビールは炭酸みたいにうすい。
昼間用です。


クリックすると元のサイズで表示します
これはいつも買付してるアクセ市場(旧館)の階段。
びっくりするほど急すぎておそろしい。

クリックすると元のサイズで表示します
普通のショッピングモールのオサレアクセサリーショップ。
ディスプレイ、参考になります。

クリックすると元のサイズで表示します
ステキモール内。

クリックすると元のサイズで表示します
大陸はいちいちなんでも大きい。びっくりする。
ここは大人の社交場らしい。着飾った大人たちが出入りしていました。
中はどうなってるんだろ。興味あるけど、入ったらでてこれないような気がする…。

クリックすると元のサイズで表示します
時空の扉のよう。

クリックすると元のサイズで表示します
その時空の扉の真向かいにある居酒屋「千秀」にてお茶漬けを食べる。
うーん、時空の歪み感じる〜。

クリックすると元のサイズで表示します
町田寿司店も頑張ってます!

クリックすると元のサイズで表示します
瀋陽の老舗日本料理屋さんのひとつ、甲子園。
店内は超庶民的な感じで、普通の定食屋さんです。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ