2008/3/17

うちおとせない  らくがきの楽屋裏
最近、ガンダム00とかを見ていたり。
某前のガンダムの流れでまあネタの肴って感じで見てたら
これがかなり面白い。
戦闘もぐりぐり動くし、パワーバランスの描写もかなりいい感じ。
最初の方ではイジメか?ってぐらいの一騎当千ぶりを誇っていたガンダムが
数と作戦に押されたり、果てには同レベルの性能の機体の登場で普通に押されるようになったり。
相対的に弱くなることで「最初から強い」を巧く生かしてるなあなんて思ったり。

クリックすると元のサイズで表示します
はしやすめ。今日のらくがき。
暴力こそ使えるけどそう好戦的ではないベホイミですが、バトルバカな感じで。

メインキャラも回を追うごとに魅力を増すのですが
特筆すべきは各陣営のエース達かなあとか思ったり。
ちょっとズレた美形詩人グラハムや
戦闘用なソーマとその父親のようなセルゲイ
エースでスペシャルなネタキャラコーラサワー、
そして最近珍しい理由なきド外道サーシェス。
それぞれ別ベクトルでいい味を出しまくってくれて
00を見て最初に思った「映すキャラ多いなあ」という感想を巧くプラスに転じさせてくれています。

一旦放送を終了させ、二期という形で後半戦をやるそうな。
不幸ラッシュですっかりグレてしまったサジくんや、そのガールフレンド・ルイス、
そして現時点ですでに一人欠いてしまっているガンダムマイスター達、
なんか聞き覚えのある声のリボンズなどがどう絡んでくるのか。
気になるところです。
続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ