2008/10/13

虎児を得ようにも  らくがきの楽屋裏
DS版サモンナイト。
ついつい触ってみるんですが、やっぱりボイス無いのが結構つらいです。
寂しいです。あとここのところFFT→アークザラッドIIとやってたせいか
上記のゲームに比べ操作系にやや劣るところがありそれが目立ちます。慣れてないだけかも。
しかし、やっぱり昔に戻った感覚で遊べるというのはいい感じ。
ある意味新鮮です。
hys-Dの「切りそろえた前髪萌え」のオリジンとも言える主人公、アヤこと樋口綾との再びの出会い。
そう、このゲームに出会わなければ、切りそろえた前髪率がやたら高い「ぱにぽに」に触れることもなかったかもしれない。
それほどまでに私の根底に根ざしているゲーム、そしてキャラなのです。
ごめん言いすぎた。
とにかく昔大好きでしたよというお話。3以降は結局やってないんですけどね。

クリックすると元のサイズで表示します
というわけで一条望さんにオーバーオール。すげー色。


続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ